FC2ブログ

Tomorrow and Tomorrow

2017.05.03.Wed.06:48
 

遣先の精密機械メーカーは、全国各地に営業所があって、そのうちいくつかに工場も併設されていた。本社は東海地方にあって、海外にも工場を持っている。Mさんの派遣先にも工場があり周辺地域の中核営業所という位置づけだった。そこの工場で生産する部品の図面を、清書するのがMさんの仕事だった。といっても、OLの事務仕事や、上司の業務補助、というようなことも任されていたらしいが、はっきりとは分からない。

ただ、その部署には統括する立場の者がいなかった。全ては本社の方にいわゆるまとめ役の部長がいて、そこで一元的に管理されていた。図面を扱う以上、開発と密接に関係があり、二次的な意思疎通の不合理さを解消する為に、そのようなシステムになっていた。機密漏洩への対策もあったのだろう。そのために、本社付けの部長が月に一度、あるいは二ヶ月に一度の割合で、Mさんの派遣先に赴いていた。

その部長は、全国を順次回っていて、工場のある各営業所に、一週間程度滞在して業務をこなす。いくつかの大まかな部品の系列があって、系列毎にそういう役割の担当者がいたらしいが、Mさんの派遣先は、そのうちの一系統を専門に扱っていて、渡り鳥のような部長は一人に固定されていた。写真を見た限りでは、それほど仕事のできるようには見えなかったのだが、それなりに信頼は得ていたという事だろう。

その部長と、Mさんは関係を結んでいたらしい。しかも、Mさんが派遣されて直ぐ、二人はそういう仲になったという。まだ私と知り合って半年ほど、付き合って三ヶ月経つか経たないか、の頃だ。そういう事実を知ると、私のアプローチが少しでも遅ければ、現実はもっと大きく変わっていたのかもしれないと思う。少なくとも、私とMさんが付き合うことはなかったのではないか、と思うのだけれど、逆に付き合ってしまったのも、運命の悪戯と思えなくもないのだった。




首藤姫梨 桜木紫乃 笹倉杏 SERA 白石すみれ 舞島あかり 前園希美 笹本結愛 椿あいか 諏訪ゆい 中村推菜 今宮いずみ 石原ゆうか 橋本ありな 麻丘みゆう 斉藤みゆ ゆいかまな 月島ゆめ 今宮いずみ 羽咲みはる 桐谷まつり 紗々原ゆり 羽咲みはる 鴻




みんなは逃げろ!!双一は落ち着け!! 春のセックスキャンペーン 風俗 gcolle openload 無修正 k-garage テレキャスター bananablog k-garage  巨乳相撲 gcolle 2ch 巨乳 gcolle 風俗 店 網羅 する 貴方 どんがらがっしゃーんBMI 理想 骨髄バンク 移植 CubaseAI ヤリマンボウ



Mirrors

2017.05.02.Tue.04:18
 

格的な浮気調査のように、Dさんは報告書のような書類と写真を用意していた。Mさんに問い質すだけでなく、その男の人となりを自分でも独自に調べたらしい。顔の広いDさんには、その手の調査はお手の物らしい。何人かの協力者も得て、その男とMさんの関係は虚偽を正す意味もで、ほとんどつまびらかになったのだ。それだけの調査に見合う、関係の親密さはその結果を見れば歴然としていた。

写真を見ると、どう見てもパッとしないどちらかというとくたびれた印象の男だった。明らかに私たちより年上で、それを強調するように頭髪も薄い。浮気相手として名前が出るよりも、浮気されるタイプに私には思えた。しかし、現実にMさんはこの男を選んだのだ。当然、容姿よりも惹かれる何かがあったに違いなく、それは簡単に予想できた。結局、それはMさんの価値基準を顕す結果になったのだ。

私と付き合った当時、Mさんは派遣会社に登録して、事務や電話オペレーターの仕事をしながら、時々資格試験の教室などに通っていた。あるパソコン関連の資格を取る為の長期講習の場所で、私とMさんは知り合った。そこを終える頃に、Mさんは新しい職場に派遣され、同時に私も転職を果たした。私の転職先が休日があってないような職場だったのが、つまりはMさんを自由にさせる遠因ともなったのだ。

Mさんが派遣されたのは、地元でもかなり大きな精密機械のメーカーだった。そこでトレースの仕事をMさんは任された。実際にMさんがどんな仕事をしていたのかは、私は分からない。付き合っている当時、パソコンの操作に関する話はいくつかした記憶があるが、詳細な仕事内容までは踏み込まなかった。Mさん自身があまり職場の話をしたがらなかったというのもあって、それも何か今となっては意味深長な配慮だったような気がする。




首藤姫梨 桜木紫乃 笹倉杏 SERA 白石すみれ 舞島あかり 前園希美 笹本結愛 椿あいか 諏訪ゆい 中村推菜 今宮いずみ 石原ゆうか 橋本ありな 麻丘みゆう 斉藤みゆ ゆいかまな 月島ゆめ 今宮いずみ 羽咲みはる 桐谷まつり 紗々原ゆり 羽咲みはる 鴻




みんなは逃げろ!!双一は落ち着け!! 春のセックスキャンペーン 風俗 gcolle openload 無修正 k-garage テレキャスター bananablog k-garage  巨乳相撲 gcolle 2ch 巨乳 gcolle 風俗 店 網羅 する 貴方 どんがらがっしゃーんBMI 理想 骨髄バンク 移植 CubaseAI ヤリマンボウ


The Illusion

2017.05.01.Mon.02:20
 

を重ねることだけでなく、やはり何人かの特定の相手というものは居たようで、結局Mさんの記憶をたどれるのは、そういう人物に限られた。私と付き合っている頃には、Dさんとも空白の期間がある。半年ほどは、恋人が出来たからとMさん自身が自重していたのだ。その辺からDさんは切り崩していった。私のことを聞くフリをして、実際は私以外の相手を探っていったのだ。

余談だが、Dさんが私との、特にセックスに関してMさんからどういう風に聞いていたのか、さすがに私も尋ねる勇気は無かった。付き合いに関して、どういう意識だったのかも、結局怖くて聞けなかった。それを知ってしまったら、Mさん自身への興味が失せてしまうような気がして、あまり良い別れ方はしなかったが、それもまた切ない気がしてならないのだ。それよりは、Mさんが殊、セックスに奔放だったという印象のみで留めておきたい。

だから私自身のことは棚に上げて、Dさんの調査報告に耳を傾けた。Dさんはコレで全部、と明言した相手の名前を羅列したメモを見せた。そこにはOKの名前もあった。他に何人も名前があったが、そのほとんどはDさんに聞いた時点で、既に知っていた情報だった。ただ一人だけまったく初耳の名前があった。私がそれを指摘すると、Dさんもやはり、という顔をして呻った。彼自身も、初めてその話を聞いたらしいのだ。

だから念入りに、Dさんはその男とのなれそめからセックスの詳細までを、夜を徹して聞いたということだ。早速Dさんはその話を披露してくれたのだが、冒頭から私は驚かされた。それは、その男と知り合ったのが、私との出逢いと数ヶ月しか違わなかったのだ。実際にセックスをしたのは少し後だが、それがちょうど付き合って半年、Mさんの奔放な癖が、再発した頃と重なるのだった。




首藤姫梨 桜木紫乃 笹倉杏 SERA 白石すみれ 舞島あかり 前園希美 笹本結愛 椿あいか 諏訪ゆい 中村推菜 今宮いずみ 石原ゆうか 橋本ありな 麻丘みゆう 斉藤みゆ ゆいかまな 月島ゆめ 今宮いずみ 羽咲みはる 桐谷まつり 紗々原ゆり 羽咲みはる 鴻




みんなは逃げろ!!双一は落ち着け!! 春のセックスキャンペーン 風俗 gcolle openload 無修正 k-garage テレキャスター bananablog k-garage  巨乳相撲 gcolle 2ch 巨乳 gcolle 風俗 店 網羅 する 貴方 どんがらがっしゃーんBMI 理想 骨髄バンク 移植 CubaseAI ヤリマンボウ



Thela Hun Ginjeet

2017.04.28.Fri.02:08
 

きずりのセックスは、一度きりの相手ということもあってMさん自身も全てを覚えているわけではなかった。名前すら聞いていない相手も多く、身体だけの繋がりは広く浅く、そして途切れることはなかった。だが、それぐらいのことは、別に私と付き合っている間だけのことではなく、Mさんが普通に行ってきたことだ。例えば合コンでお持ち帰りをされたとか、知り合いとそういう関係になってしまったという方が、印象には残っているが、どちらかというと希有なことなのだ。

だから、漠然とした記憶しか無く、Dさんがその全てを把握することは無理だった。ただ、特に私と付き合っている間は、わりと自由に振る舞えてそういう相手には事欠かなかった、ということは言っていたらしい。拘束されるのは日曜日の午後から夜ぐらいで、土曜日はMさんの当時の仕事は完全に休日で、その時間は好きなことが出来たと言うことだ。その自由な時間を、Mさんは自分の欲望のために充分に利用していたのだ。

金曜日の夜、ふらりと街へ出て、上手く男が見つかればそれに越したことはなく、不調であればDさんを頼れば欲望は満たされた。その頃のことは逆にDさんの方が良く覚えていた。恋人が出来たと聞いたのに、半年もすると盛大に遊ぶようになって、以前よりも奔放にさえ思えたらしい。DさんもそういうMさんが嫌いではない。喜んで相手をし、また男を宛がった。行きずりの相手との淫らなエピソードを語るMさんに、相槌を打った事も何度もあった。

今となっては、とDさんは自分がMさんの結婚相手になるとはこれっぽっちも思いもしなかった頃を振り返る。他人事というわけではないけれど、嬉々として浮気を楽しむMさんと一緒になって、いわば私に対する裏切りを楽しんでいたのだ。そういうMさんを箱の中に閉じ込めておくことは無理に違いない。だから自分がコントロールをするのだ、とMさんは言ったが、そういう意味ではやはり、Dさん以外に最適なパートナーはいないのだろうな、と私はある種の敗北を受け入れたのだった。




多田美里 篠丸のどか 冨田紗代 葉山奈々実 桃園怜奈 彩奈つばさ あいの美羽 秋葉あかね 観月奏 坂井里美 尾崎ののか 千葉ねね 今井真由美 真木ゆかり 緒奈もえ 板野ユイカ 麻生遥 宮本紗希 染谷あゆみ 新井梓 徳永しおり 美咲あや 瀬田奏恵 北川ゆず







Frame by Frame

2017.04.27.Thu.22:42
 

Dさんと会った時、彼は二人の結婚パーティーの招待状を携えてきた。そこに私の名前は書かれていなかったが、来るなら来てもかまわない、とDさんは私に告げた。結婚披露のパーティーは友人同士で、いくつか開かれることになっていたが、そのうちの一つの招待状はいくらか特殊だった。招待状には、当日の列席が適わない場合は、と書かれた後にホームページのアドレスと、パスワードが書かれてあった。

ネットで中継する、とDさんが説明して、そのパーティーがいかなるものか、だいたいの予想はついた。だが、そこに赴いて目の当たりにする勇気は私にはまだなかった。参加は出来ない、と私はDさんに謝した。そもそも、Mさんが私が彼女の実情に迫っているということを知らないわけで、Dさんが私と会っているのも、Mさんには秘密にしている。だから、Dさん自身もその場に望むことを臨んでいたわけではないことは、明かだった。

二度目の会合は、例の私の依頼に応えるのが主目的だった。そのために、Dさんはお互いの性遍歴をつまびらかにしておく、という風にMさんに持ちかけたのだが、Dさん自身秘密を抱えていないわけではない。私のことと、そしてMさんが映っている動画を有料サイトのVIPルームへ上げていることは、Dさんだけの秘密だ。有料サイトは運営を別の組織に委ねる形で上手くカモフラージュして、その辺の事情には明るくないMさんには絶対に分からないように偽装していた。

これからもそちらは順次アップしていく、とDさんは私に言った。それがDさんの性癖を露わにした唯一の趣味だ、と云うのだ。そのサイトを見ている私も、いくらか歪んだ性癖を持ち合わせているのかもしれない。知り合いの痴態を、しかも元恋人の自分の知らない卑猥な姿を見ているのだ。その辺はお互い様、と私たちは笑い合った。そうやってやっと打ち解けたところで、Dさんの調査結果が報告された。




多田美里 篠丸のどか 冨田紗代 葉山奈々実 桃園怜奈 彩奈つばさ あいの美羽 秋葉あかね 観月奏 坂井里美 尾崎ののか 千葉ねね 今井真由美 真木ゆかり 緒奈もえ 板野ユイカ 麻生遥 宮本紗希 染谷あゆみ 新井梓 徳永しおり 美咲あや 瀬田奏恵 北川ゆず




日テレのインタビューを受けた美女がAV女優だった事が発覚! 多田美里 篠丸のどか 冨田紗代 葉山奈々実 桃園怜奈 彩奈つばさ あいの美羽 秋葉あかね 観月奏 坂井里美 尾崎ののか 千葉ねね 今井真由美 真木ゆかり 緒奈もえ 板野ユイカ 麻生遥 宮本紗希 染谷あゆみ 新井梓 徳永しおり 美咲あや 瀬田奏恵 北川ゆず ANRI 九重かんな 伊東ちなみ 関根奈美 麻里梨夏



The Sheltering Sky

2017.04.26.Wed.12:17
 

MさんとDさんの間柄が、通常の友人関係を踏み越えて、また恋人同士というありきたりなものでもなかった。身体の関係はあっても愛情がそれに伴っていたのかは疑問だし、だが、Dさん以外を見渡して、彼以上にMさんのことを知っているものはおそらく皆無だった。そもそも淫蕩な道にMさんを導いた、例の先輩がまだ存命なら話は違っていたかもしれないが、Dさんがその代わりを担ったのは事実だ。

いくらか打算的に見えるが、そんなところがMさんが結婚を受け入れた理由だろう。自分が強く望んだのではなく、受け入れたという意識が強いのは、はっきりとMさんの意思としてDさんが認識していることでもあった。だから、結婚後もDさんはMさんの望みを最大限叶える努力を惜しまない、と私に告げた。具体的にいえば、Mさんは専業主婦を強く望んでいた。それに見合う収入をDさんは既に確立していて、異存はなかった。

加えて、これからもMさんがDさんのみとの関係で満足できるとは、思えなかった。そのことはDさんも承知していて、彼ら二人の絆は多少歪な関係で成り立っている。Dさんのみならず、DさんがMさんに男を宛がう、ということで、彼女の満足を与えるのがDさんにとっても至福の瞬間なのだ。それも継続することになる。これからは夫婦という新たな関係性が産まれるが、肉欲に関しては今まで通りの善きパートナーとして維持し続けるのだ。

Dさんは私に最初に会った時に、籍を入れて法律上は夫婦になるけれど、関係性はこれからも変わらない、と言った。お互いの子供を望んでいないのもあって、セックスは二人の中で重要ではあるが、あくまでも欲望を満たす行為でしかないのだ。もちろん、互いが互いの肉体に惹かれ合っているのも事実だ。だからこそ、さらなる満足を求めて手を取り合ってこれからを生きていくのは、ある意味理想的なパートナーなのかもしれない、と思うのだった。




多田美里 篠丸のどか 冨田紗代 葉山奈々実 桃園怜奈 彩奈つばさ あいの美羽 秋葉あかね 観月奏 坂井里美 尾崎ののか 千葉ねね 今井真由美 真木ゆかり 緒奈もえ 板野ユイカ 麻生遥 宮本紗希 染谷あゆみ 新井梓 徳永しおり 美咲あや 瀬田奏恵 北川ゆず







Indiscipline

2017.04.25.Tue.22:45
 

めるどころか、どちらかというと非はこちらにある、という風にDさんは私に頭を下げてきた。Mさんの思惑に振り回された形ではあっても、裏切ったのはこの場合、Dさんの方が先で有り、私は浮気相手にその事実を問い質していただけ、という構図が成立する。もしトラブルとして公にすれば、私の方に分があるのは明かだ。その辺を考慮して、Dさんは先手を打ってきた、と私はその思惑を邪推してみた。

ただ、今更私としては、Dさんを責めるつもりもないし、Mさんを恨む気持ちもない。あくまでも、今となっては、という話ではあるが、過ぎ去ったことをとやかく言っても何も前向きには進まないのだ。しかし、私の性格的に、それならば、ちゃんと全てを知っておきたいという願望がある。そのために私はいくつかの条件を提示した。別に水に流す為の駆け引きというわけではないが、少なくとも私と付き合っている間のMさんの浮気の事実を、全て知っておきたかったのだ。

Mさんに問い質して欲しい、という私の願いを、Dさんは了承した。また時間を取って結果は報告する、と確約してその日は別れた。余談だが、その日は久しぶりに、Dさんと長い時間酒を飲んだ。この際だから、とお互いが知るMさんの話を披露し合ったのだが、Dさんも全てを把握していたわけではない、と知った。行きずりの相手など、Mさん自身が半分忘れているようなものもあるのだろうが、それ以外にも何人かの名前がDさんには初耳だった。

そこにOKの名前が入っていた。彼らと私は高校時代に一緒にバンドをやっていて、それがそもそもDさんと知り合うきっかけではあったのだが、どうもMさんは私自身との繋がりを、完全に隔離していて、Dさんには今まで何も告げていなかったようだ。OKとの交わりも、全部私とのデートで片付けられていたような節がある。その意図は不明だが、OKの名前はDさんの中でも片隅には記憶されていた。そこまで、と絶句したDさんは、いくらか私に同情したような目を向けたのだった。




多田美里 篠丸のどか 冨田紗代 葉山奈々実 桃園怜奈 彩奈つばさ あいの美羽 秋葉あかね 観月奏 坂井里美 尾崎ののか 千葉ねね 今井真由美 真木ゆかり 緒奈もえ 板野ユイカ 麻生遥 宮本紗希 染谷あゆみ 新井梓 徳永しおり 美咲あや 瀬田奏恵 北川ゆず




アダルト無修正動画 多田美里 篠丸のどか 冨田紗代 葉山奈々実 桃園怜奈 彩奈つばさ あいの美羽 秋葉あかね 観月奏 坂井里美 尾崎ののか 千葉ねね 今井真由美 真木ゆかり 緒奈もえ 板野ユイカ 麻生遥 宮本紗希 染谷あゆみ 新井梓 徳永しおり 美咲あや 瀬田奏恵 北川ゆず ANRI 九重かんな 伊東ちなみ 関根奈美 麻里梨夏