FC2ブログ

Nightswimming

2016.07.21.Thu.03:45

学時代のMさんのほとんどは水泳で占められていたが、それ以外の時間はほぼセックスの記憶しかない。そこにほんのりとアルコールの匂いがまとっていて、四年間という時間がその三つでほぼ埋まっていたのだ。オマケに、今のMさんにも、その三つは重要な要素になっていて、相変わらず生活のほとんどを占めていた。変わったことと云えば、それに生活を営むための責任が浸食したくらいだ。

そういう意味では自由を一番謳歌したのもその頃で、奔放さもそれが許したことだった。水泳はMさんの人生に無くてはならないものだが、大学に入るともう上を目指すという意欲はほぼなくなり、惰性と言うほどではないが、それ以外に出来ることがなく、日々の言い訳のようにこなしていた、というのが実際のところだった。それよりも、新しく覚えたセックスの方が、ずっとMさんの関心を惹きつけていたのだ。

タケシとの同棲が、日常のベーシックとして存在していたが、それで収まるほどMさんはおとなしくはなかった。自分が受け身で、絶対的な父権の元に抑圧されて生きてきた代わりに、お嬢様然として守られてきた事実をひっくるめて、自由さがその際限の無い奔放へと反動を見せたのかもしれない。Mさん自身が驚くほどに、肉欲に寛容になり、スポーツとはまた別の肉体の享楽を謳歌し始めたのだ。

その頃のMさんは誘われれば、だいたい着いていった。もちろんある程度の相手の値踏みはする。全く知らない相手からの誘いに乗るのは希だった。それでも誘いの機会が少なくなることはなかった。大学関係者でも、例の先輩の繋がりでも、Mさんを誘ってあわよくば、という考えを持つモノには事欠かなかったのだ。それほどMさん自身が自分の容姿に自信を持っているわけではなかったが、それでも誘われることに多少有頂天にはなっていたのだった。




据え置き型オナホ 真紀モデル アスリートの強張り 宇賀なつみを静かに見守る会会長 パコパコ中出し水泳部部長 近江明帆 中川理恵 利根川麻紀 欲望的性欲無修正動画 無修正鬼畜プレイ妻無料画像 泡泡club




寝取った君 木戸寛捺 関根里江 真紀 虐待 青井未帆



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する