FC2ブログ

Suspension

2016.07.03.Sun.19:08

ファに突っ伏する様に顔を伏せていたMさんだったが、一番快感の深いクリトリスを吸われて、思わず顔を上げた。そして自分の股の間から後ろをすかして見た。尻に密着したゆりなの彼氏の顔は見えなかったが、逆に強調されるように下腹部はしっかりと見えていた。そこには信じられないほど回復した勃起がそそり立っていて、彼氏の手がやんわりとそこを刺激していた。

男が自分で扱く姿を見るのは、Mさんの楽しみのひとつだが、すぐにその行為が切なくなってしまう。せめて自分の手で弄ってあげられればと思い、手を伸ばしてしまうのだ。だが、バックから襲われているとそれもなかなか叶わない。身体の柔らかいMさんでも体勢が不十分すぎたのだ。そうなるとより、隆々と天井を向いて猛るそこが愛おしくて仕方が無くなるのだ。

そういう時は、言葉で誘うしかなく、Mさんはそれでも手を伸ばしながら、舐めてあげる、と口にした。大丈夫だよ、と股間から顔を出した彼氏は断ったが、欲しいの?と問われて、確かにそちらの方が本心かもしれない、とMさんは思った。そういえばまだ挿入を果たしていないことに気づいたのだ。勃起の感触に飢えていることを自覚すると、いっそうそこを求めて身体の芯からうずき出してしまうのだ。

準備は充分に整っている。ラインは繋がってはいないが、しっかりとゆりなの気配も自覚している。Mさんは、そのまま来て、といって俯き、尻を更に掲げて見せた。返事はなかったが、彼氏が立ち上がったのは分かった。腰を捕まれ、引き寄せられる。Mさんは自分の尻に手を添えて、谷間を割って大きく広げた。そして、妃裂に熱い肉の感触が触れた時、思わずMさんは声を上げ、それが挿入された途端、気が遠くなるような深い快感に飲み込まれたのだった。




桜庭ななみ AC/DC クーラー K-Garage テレキャスター 加山雄三 村上加奈子 安田顕 藤谷佳奈枝 中川梨絵 ガーをください 大川菜々子 林永子 藤本秀子 世界の肉便器 桑島京子






スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する