FC2ブログ

What Mama Said

2016.06.17.Fri.01:06

く効くんだよな、とゆりなの彼氏はMさんの目の前で股間を手のひらで擦って見せた。彼は七分丈のカーゴパンツを穿いていて、その上から手のひらでさすったのだが、思わずMさんはそこに目をやってしまった。しっかりと勃起しているのが、ズボン越しにも見えた。厭なモノを見るような目つきになったけれど、その勃起自体は別のMさんの中のスイッチも押したような気がした。

やがて彼氏はそこをズボンの上から握りしめ、自分で扱くようなそぶりを見せた。明らかにMさんを挑発しているのが分かった。おそらく、ゆりなの存在がなければ、なし崩しにMさんは男に身を委ねるだろうと思った。しかも、昨夜は一度ならず受け入れた相手なのだから、肉の繋がりに躊躇はないはずだった。しかも、それはゆりなの目の前で、半ば彼女公認が未だ続いていると言っても言い訳は立つような気がした。

詰まるところ、どういう事情があっても、ゆりなと目の前の男が一応は恋人同士、ということが最大にの障壁なのだと、その時はっきりとMさんは自覚した。それがあるからMさんにブレーキが掛かるし、逆に誘ってくる男に多少の軽蔑も感じるのだ。退屈紛れに飲み始めたが、そのあやふやな態度は失敗だったと後悔した。自分が巻き込まれるのは、昨夜のゆりなの前だけにしておきたかった。

彼氏は今にも飛びかかろうとするぐらい、目を血走らせてじっとMさんを見つめていた。それほど強引なことはさすがにしないだろう、とMさんは思っていたが、状況的には随分と分が悪い。ニヤついた顔から目を逸らしたいが、何が起こるか分からない予感に目を逸らせない。だが、彼氏は行動に出る前に、ダメ押しの一言をMさんの前に放って見せたのだった。




江波戸聡子 水越めぐみ 塩村文夏 南絵里子 藤原あかね 沖山実菜帆 高畑育代 立住若菜 吉田南 辻彩奈 木村弓 井上あずさ 丸岡優 植木麻由 國方雅 藤井美月 堀口綾 中尾友里乃 菊本るり子 山岸紗恵 木内晶子 小向美奈子無修正解禁






スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する