FC2ブログ

Glad All Over

2016.06.13.Mon.22:59

くのコンビニで買ってきますよ、とゆりなの彼氏は思いついたように立ち上がり、どうせまた夜にはゆりなも来て飲むから、といそいそと表に出て行った。その間に、Mさんは有りものでつまみのようなものを作ろうとキッチンに立った。退屈がそうさせたとはいえ、不思議な高揚感がMさんの中に起こっていた。昨日の残り物をかき集めて、多少手を加えて皿に盛っているウチに、彼氏は帰ってきた。

強くはないがアルコールは好きなMさんだが、昼間の退屈紛れに飲むのは久しぶりだった。こちらに移ってからは初めてかもしれない。両親と暮らしている時には、休日の昼からワインを口にしながら一日を過ごす、ということがたまにはあった。だが、Oが全く飲めないのもあって、昼間の酒盛りとは少し縁遠くなっていたのだ。そういう意味の高揚感だけではないはずだけれど、アルコールの誘惑はなかなかの高揚感をもたらした。

ビールで乾杯して、それを空けるとウイスキーの水割りを作って、それをチビチビと飲み始めたが、結局、彼氏との会話はそれほど弾まなかった。ふたりの共通点は職場のスポーツクラブしかなく、自然と話題はそのことに終始した。だが、それほど話題が豊富な職場でもなく、そのほとんどは昨日の時点で喋ってしまっていたのだ。それでも、彼氏の方は積極的で、会話が途切れないようにと必死さは伝わってきていた。

ただ、昨夜の狂乱について、お互いの頭の中にあってもそれは口にすることはなかった。どちらかというと疑問も含めて一番話題にしたいことではあったはずなのに、一夜明けて昼間の明るさがそれをタブーにしてしまったように、敢えてそのことを持ち出さなかった。言葉に出せば、その先にはまた昨夜の続きが始まりそうで、特にMさんは不安だったのだが、それがゆりなの彼氏、という事実がさせていることに気づいて、奇妙な感覚に囚われたのだ。




木村文乃 国立林真帆 出町柳けい子 吉田早苗 石川直美 谷口美峰子 松井紀子 香取亜矢子 竿奥様




アダルト無修正動画



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する