FC2ブログ

Ghosts

2016.05.07.Sat.23:11

の盛りの頃で、二人は部屋着と云っても薄い生地のパンツルックに、上はTシャツという出で立ちで過ごしていた。二人が住み着いた街は、夏はけっこうな暑さになる。それがその年はけっこうな早足で降りてきていた。プールの水が心地よくなるのも間近だった。そんな気候の中でそのまま床についたはずで、二人ともそれは一緒だった。だが、今Mさんが感じているゆりなの姿は、それとは別物だった。

ゆりなの手はまさぐりながら時折半袖から伸びるMさんの腕に触れた。それが多少起き上がるように移動して、何か突起のようなモノが触れたのだ。それは明らかに彼女の乳首の感触だった。それを悟った途端に、Mさんは背中の神経がゆりなの今を探ろうと躍起になった。想像は容易だったけれど、それが現実となると導き出される結末はかなりの動揺をもたらした。

そのうちにどうやら彼女は今全裸でいるらしいことが、Mさんにはハッキリと分かった。尻の辺りをモゾモゾと手が動いているのは、どうやら自分の股間を弄っている様子だ。手の甲がMさんの尻に触れていて激しく蠢いている。そのうちにゆりなの足がMさんの足に絡みついてきた。ネットリと粘つくものが、Mさんの太ももの裏を僅かに濡らす感触があった。溢れるほど感じている、とわかるとMさんの下腹部もぼんやりと欲情する。

確実にゆりなはMさんの肌の感触をオカズに、オナニーをしていた。気がつくと、ゆりなの荒くなった吐息がMさんの首筋をくすぐった。それが熱を帯びてくると同時に、ゆりなの行動もさらに大胆になっていき、その腕がMさんの乳房を掴んできた。ほぼ同時に絡みついた足がMさんの股を割るように差し込まれてきた。重ねて自慰に耽っている手がMさんの下腹部に密着して、その熱さえもが伝わってくるような気がしたのだった。




元祖リベンジポルノ もりすむmorisoon datsuzaru 香川の肉便器 [写真集][IV] 真紀(20070705-202906)のアルバム Winnyつこうて彼女とのハメ撮り画像を流出!「真◯ちゃん」 一高の真紀ちゃん 高知大学水泳部リベンジポルノ 元祖リベポ




anan-av.com



スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する