FC2ブログ

Soul Power

2016.04.11.Mon.21:15

本を押さえていた手を離すと、かろうじてMさんの顎で直立は維持出来ていたが、少し動くとたちまち腹ばいにされそうになった。それを厭わず力に任せて、Mさんは更にずり上がるように男の下腹部に覆い被さった。さっきよりも男に近づき、Mさんは自由になった手を男の身体に伸ばした。そのまま腰に手を回してしがみつく。もう視線をカメラに向けるのは不可能になってしまった。その代わりに熱心に勃起に吸い付く。

反ったまま寝そべった勃起から口を離さず、ひたすら口の中の牡の性器を舐め回した。充分に自分の一を確保したMさんは、続けて意外に上質な生地をまとった長袖のシャツの裾を、ジーンズから引っ張り出すように押し上げてその中に手を差し込む。胸の辺りにほんの僅かな突起があるそこに触れる。さっきのお返しとばかりに下からそこに手を宛がい、撫で回した。

男の胸板はしっかりと厚みがあってその筋肉にMさんはうっとりとしたため息を漏らした。筋肉フェチと言ってもイイMさんは、なにより男の胸板がそれを象徴するにに心酔していた。悦びは自然と、彼女の行為に熱を加える。t法前のように、勃起を含んだまま舌で転がす動きに熱が入る。そうしながら大きく吸引すると、男はせり上がるように腰を浮かせて喉まで押し込んできた。それに応えながら、Mさんはジーンズに巻かれたベルトを外す。

男はトランクスを穿いていなかった。ベルトを外してジーンズを引き下ろすと、たちまち下半身が露わになったのだ。そこだけ自己主張するかのように、勃起とそれに連なる袋だけが異様に目立って見えた。Mさんはいったん勃起から口を離してその様子をしげしげと鑑賞し、今度はその太股の間に顔を埋めていった。汗と体臭と、牡の性の匂いが入り交じった匂いにクラクラしながら、Mさんは更にそこへとすがりついていった。




鬼束ちひろ 北村実穂 ブログ chihiRo 吹石一恵




AV女優 堀口真希 フルHD 無修正動画 コスプレ



スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する