FC2ブログ

Transylvania

2016.01.25.Mon.03:45

Mさんの口から勃起が離れた時には、もう立派にそれはそそり立っていた。それを確認するかのように、Mさんは棹の部分を舌先でなぞり、幾度もそこを往復した。もう一度先端を口に含んで、今度は上半身をやや起こして上から覆い被さるようにして、根本まで飲み込んだ。上から覗き込むように顔を伏せ、小さく拡げた唇の間に勃起を吸い込んでいく。その端から、ジュルリと濡れた音が漏れ出た。

それから暫く、Mさんの頭は長いストロークで上下した。ゆっくりと勃起の感触を味わうように、丁寧に何度も往復した。何度目かの往復の時に、Oの上半身がMさんの方に倒れ、髪を撫でていた手が彼女の頬をかすめるようにして滑り込んだ。垂れ下がった乳房を手に取ると、回すようにそこを揉み始めた。Mさんも背中を曲げて、乳房の辺りの十分な空間を作って受け入れた。

手のひらに支えられるようにして軟らかい肉の塊は歪んだ。そこにMさんの手が宛がわれて、一緒になって乳房を揉み込む。Mさんの口の端から、艶めかしい吐息が何度も漏れ始め、勃起を含む口の動きも随分と騒がしくなってきた。もう何をして淀みそうにないほど、Oの勃起はMさんの口の中で堅くみな斬りを極めていた。やがて、Oの手に重なっていたMさんの手は、自らの股間へと滑っていった。

乳房を掴むために上半身をMさんの背中に覆い被さるような格好になっていたOは、そこから横に身体を倒し、Mさんの脇から下半身を覗き込むようにして、上手に彼女の下腹部に潜り込んだ。Mさんも半身になってそれをアシストし、気がつくとOの身体は仰向けになってMさんを下から抱きかかえるような姿勢になっていた。お互いの頭が互い違いになり、その目の前にはお互いの性器が無防備に晒されていた。





佐藤文香 しこちゅう 宇賀なつみ





熟女エロ動画


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する