FC2ブログ

Love Makes Me Run

2016.01.16.Sat.03:45

談だが、Mさんの部屋からDさんの元まで映像を送るシステムを構築したのは、あの痩せ男だという。Mさんの痴態を無断でネットに流出させたことで、Dさん達に制裁を受けたあの男だ。ちょうどMさんが地元を離れた時期と、痩せ男が社会復帰する時期が重なったのだった。Dさん達の目が社会復帰後も彼を監視していることを、印象づける意味もあったのだろう。

制裁の延長で、全くのボランティアでやせ男はそのシステムを一からくみ上げた。カメラの選定から、独自のソフトまで作ったらしい。ただ、システムを任せるとまた裏に何を仕込むか分からない危険性があった。そこで物理的なスイッチをMさんの部屋に備えることと、最終的に送受信を開放するパスワード管理の部分だけは、Dさんの信頼置ける別の者がやったらしい。

ちなみにそのシステムにかかる費用は全部痩せ男持ちだった。サーバーのレンタル料やドメインの取得や維持も彼がずっと支払いを続けた。いくら掛かったかは分からないが、それ以降も何かとDさんに好いように使われているらしい。実は痩せ男と私は知らない仲ではないのだが、Dさんだけには頭が上がらず、もうあんな事は懲り懲りだと相当凹んでいた。

斯くしてMさんとDさんはネットを介してその距離を縮めることに成功したのだが、最初のうちは、彼女自身のオナニー姿を、Dさんに映像で送る、という格好が主だったが、やはりOの存在が明らかになると、二人の行状が映し出されることになる。もちろんそのスイッチは、Mさんが押してDさんに届けているのだった。しかし、最後までOがそのことを知ることはなかったのだった。





オボカタハルコン スプタニウム オボカタハルニウム





吉原高級ソープ盗撮



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する