FC2ブログ

MOON CHILD

2016.01.10.Sun.03:45

ビングからはベランダに出ることが出来、それもまた二人には好都合だった。Mさんの部屋はマンションの四階にあって、隣のビルの屋上と同じ高さだった。テナントがいくつか入っている商業ビルだったが、滅多に屋上に人影が見えることはなかった。そのすぐしたには昼間、普通に仕事をしている姿が窓越しに見えていた。向こうがこちらを気に掛ける様子はあまりなかったけれど、互いの視線が行き来する距離ではあったのだ。

ベランダは和室の方とも繋がっていて、両隣とは壁で仕切られている。ビルとの隙間は細い路地になっていたが、そこを歩く者も少ない。つまりベランダ自体は空に開けているが、そこだけ区切られた密室と言って良かった。それが、さんざん屋外でのプレイスポットを渡り歩いた二人には、ちょうど良い場所だったのだ。リビングの密室に飽きてくると、その開放的な空の高さが恋しくなってしまう。

特にOはそのベランダへMさんを誘うのに、昼間を好んだ。時々、Oの妻が訪れない休日があって、それにMさんの休日が重なると、決まってOは長くそこに居座り続けた。普段も一晩泊まってから出勤するのだが、それが前倒しになって少なくとも一日長く滞在するのだ。陽の光を浴びて顔を合わせるのは、その時ぐらいで後は夜の闇に紛れてしまう。貴重な時間は互いの胸を昂揚させるのだった。

そんな時、午前中の寝起きを襲うように、Mさんに覆い被さるOは、Mさんの身体が淫靡な色に覚醒すると、寝室の和室からベランダを通ってリビングに向かった。ドア一枚隔てているだけの所を、わざわざベランダを通るのは、まさしく空の下でMさんと繋がることを望んだ結果だった。朝のさわやかな空気と猥らな姿はそのギャップに於いてそれ以上のものはなかった。それだけに、Oの変態的とも言える嗜虐趣味は、存分に満たされるのだった。





藤岡友香 大奥エロエロ縛り動画 女優全裸緊縛無修正無料







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する