FC2ブログ

ANGEL

2016.01.06.Wed.22:15

がつくともうその頃にはOの友人で、Mさんの恋人だった私との付き合いよりも長く、二人の関係は続いていた。そしてそれはほぼ全てセックスの色に染められていた。一緒に旅行するでも無く、デートすることすら無く、ただセックスにまつわる付き合いが付属的にあるだけだった。究極的に二人は、繋がるためにお互いを求め、その機会に腐心し、そして欲望を擦りつけ合うことに執心する関係だったのだ。

そうして何度も何度も挿入を果たしてきたはずなのに、Oは少し時間を於くとすぐにMさんを求めてしまう。その理由の大きな部分を、その日最初の挿入の感触、にあると思っていた。前戯があっても無くても、その瞬間感じる、得も言われぬ肉に包まれた熱と感触は、何度味わっても飽きることが無い。またその味わいも、日ごとに微妙に感触が異なる。奥へ奥へと導かれることもあれば、ギュッと締まって咥え離さないこともある。それぞれが全て快感に繋がっていくのだ。

結局の所、OMさんに求める最大の部分が、その具合の良い締まりにあると云っても過言では無い。何度挿入を果たしても衰えること無く充分にOの勃起に絡みついてくる。他の誰とも味わったことの無いその美味は、毎日食しても飽きることが無いのだ。射精の瞬間に、それは途切れたかに想うけれど、またすぐに求めてしまう麻薬のような絶品さを、Mさんのそこは備えていた。

Mさん自身に、その感慨が伝わっているのかどうかは判らない。事実、どんなオチンチンでも勃起をして貫かれれば、Mさんはそれを味わい尽くす。だが、それが確実に男達に絶妙な快感を与え、Mさんを求める結果に繋がるのだ。ギブ・アンド・テイクがこれほどまでに叶っている例も他には無いな、とOは時々その巡り合わせに感心する。同時に、おいそれとそれを手放す気にもなれなかったのだった。





佐藤文香 しこちゅう 宇賀なつみ 十日谷正子 近藤佳穂子 西千春 大浦早代 高橋由佳 塩谷美由紀 星影知子 高丸菜都美 平石和美 富田優衣 浜崎真緒 推川ゆうり 宝田もなみ 八乃つばさ 水川かずは 二ノ宮慶子 真白ここ 細田杏奈 多田羅英花 木村紅美 高橋侑子 佐藤優香 亀沢典子 広瀬文美 梅木佳子 相原しのぶ 山地瞳 長野凛子 香西杏那 山田美羽 川西未央 遠藤杏柚 筒井真彩 白川有紗 荻田朱里 牧野桜子 伊藤君子 山田華 山田麗 三木えりか 黒田杏子 二宮ひかり 河北彩花 桜もこ 橋本ありな 本田綾華 加藤未唯 二宮真琴 高橋久美子 大城楓 明乃夕奈 若月樹里 葵みんと 渋谷りな 武藤さき 中山美里 桃香 相沢まほ 瀬名さくら 高木萌美 神崎麗 山田まり 榎本加奈子 榎本ひな子 咲もも菜 早希なつみ 島谷愛梨 小野谷実穂 鮎川ともみ 三浦美希 青木すずか 佐野瑞穂 山咲あかり 福沢京子 桜井流々 里中みずほ 姫野もも 安達かなこ おさない桃花 高木由香 橘真央 三井美咲 白石ひより 加藤ゆう 朝霞舞 片瀬まひろ 初嶋菜々子 荻原さやか 和見あい 栗田美沙 栗田美佐 浅見里奈 麻川奈々 中島さな 中島佐奈 齋藤つかさ 宏岡みらい 桜井リカ 桜井みのり 桜田佳子 臼井利奈 坂巻リオナ 広末ミニ 木村めぐみ 石原恵 黒川小夏 井川しのぶ 渡瀬ゆり 櫻谷沙希 菊川れみ 沢賀名 真城麗美








スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する