FC2ブログ

SHERRY MY DEAR

2015.12.15.Tue.23:57

端を少し押し出すだけで、まるで肉が盛り上がって絡め取ろうとするかのように、熱い感触が鈴口当たりを撫でた。ああっ、と艶めかしい声がして、先が・・・といったままMさんは絶句する。すでにOの勃起は飲み込まれそうな、偉容な肉の感触の片鱗を感じている。このまま一気に行けばもう後はめくるめく時間の始まりだが、そこでOが立ち止まる。すると、いくらか呼吸を整えて、もっと・・・とMさんがねだる。

一気にグイッと腰を突き出すと、一瞬Mさんの声が詰まり、すぐに我に返ると、入ったわ、と声のトーンが上がった。Oさんのオチンチンが・・・と言ったまま、Mさんは再び絶句した。肉のざわめきが声を留めたに違いない、とOは自ら感じる感触に思い至った。何度繋がっても、Mさんの肉の蠢きには翻弄される。他では代替できない、この感触から逃れたくないとOが強く思う瞬間だ。

お互いの最初の触れ合いに一区切りを着けると、まずMさんがもっと奥まで、と請うた。イイよ、と応えたOは、ゆっくりとさらに奥へと進み始めた。入っている、入っている、と子供がはしゃぐように繰り返したMさんは、やや自分のボキャブラリーの乏しさに苦笑しかけたが、それ以外に目の前の光景を語れなかった。見ていなくとも、Oの形状からどれほどの興奮した状態かわかるけれど、視覚は其れを倍加するのだ。

相変わらず狭いね、とOが助け船を出すと、よく分からないけど、入ってくるのが気持ちいい、と艶めかしくMさんは応えた。半分ほど挿入を果たしたところで、Oは僅かに腰を引いた。すると、Mさんは小さな悲鳴を上げて、そして一度挿入を果たした勃起を見つめた。私のせいで濡れている、と滑光る勃起の棹をそう表現すると、その言葉の持つ羞恥の響きに、Mさんは全身を悶えさせた。





元祖リベンジポルノ もりすむmorisoon datsuzaru 香川の肉便器 [写真集][IV] 真紀(20070705-202906)のアルバム Winnyつこうて彼女とのハメ撮り画像を流出!「真◯ちゃん」








スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する