FC2ブログ

BLUE MOON

2015.11.24.Tue.23:01

肩での露出写真は、昼間の明るい陽光が射していて、Mさんは眩しそうに目を細めてカメラの方を向いている。他にもO以外の者が撮ったであろう昼間の露出写真はあるけれど、その写真が一番、周囲に普通の光景が映り込んでいるのだ。Oがその奇跡を呼び起こしたのか、偶々だったのかはわからないが、何れにしろ、そこに行かなければその写真を撮ることは不可能で、そういう意味ではOが幸運を引き寄せたのだ。

それと比べると、昼間でも例えば木々の間に潜んだり、プールサイドで戯れに乳房を見せたりするのはおとなしく見える。ただ、画像に残っているのは、だいたいがMさんの姿だけで、その前後に何が起こっていたのかは想像でしかない。まさかそのまま路肩でことを起こしたとは思えないが、その写真がもっとも大胆だったとしても、それにルイする危険な遊びはもっと繰り広げられていたはずだ。

とにかく、Mさんの露出癖は男達に促される格好にはなっているが、どちらかというと彼女自身にその欲求が強い気がする。私とつきあっている時も、その片鱗が見え隠れしていたのに今になって気づく。誘われたわけではないが、人気の無い場所に来るとそういう雰囲気を彼女が匂わせるような記憶はあるのだ。人目につかないことを条件しながら、開放的な姿になることをどちらかというと求めていた。

私に勇気が無かっただけのことで、普通にMさんは屋外でセックスすることを考えていたのかもしれないが、結局彼女の期待には応えられなかった。その代わりにODさん達が彼女の欲望を満たしてやっていたのだから、その結末は当然なのかもしれないと今になって思うのだ。常識に囚われていては、きっとMさんを満足させることは出来ないのだと、今になってやっと実感として私は感じている。





松本真紀 高尾裕子 久保田沙耶








スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する