FC2ブログ

INTO THE SUN

2015.11.17.Tue.04:10

先して導いたのはやはりOの方からだったが、慣れてくるとMさん自身もスポットを探してOを誘うようになった。元々二人が繋がる場所は、ラブホテルや屋根のある部屋に限らなかったのではあるが、意識的にそういう場所に赴くようになったのはその夏がピークだった。そういうテーマめいたものが出来ると、セックスというものでも立派なイベントになり、熱中する事が出来る。

最終的には屋外で猥らな事をするだけでなく、しっかりと繋がることが目的だったので、自ずと普段から人気の無い場所が選ばれたが、どこかで「もしも」のハプニングを期待しなかったわけではない。実際にそうなることを望んではいなかったが、あの時のOのように覗かれるぐらいは覚悟していたのだ。それぐらいのスリルがあった方が屋外を好むものには興奮も高まるのだ。

Mさん達の棲む地方都市には、少し郊外へ出ると未だ自然がふんだんに残っていた。人気の無い場所、という意味ではスポットには事欠かないのだ。そこへクルマで赴ける、という条件もつくが、それでも苦労して探すというよりは選ぶ方が多かったぐらいだった。その気になって見回してみれば、ちょっと影に隠れて裸になるぐらい、どこでも出来そうな程、立地条件には恵まれていたと知る事になった。

特に夏の時期、キャンプ場が開いていて、土日には多くの人が遊びに出かけていた。それは普段は閉ざされて通れない道が解放される事でもあり、行動範囲が広がる結果をもたらす。特に山間の渓谷などでは、だいたいそういうキャンプ場が隣接してあって、駐車場も備わっていた。Mさん達があちこち出かけていた頃も夏休みで、土曜日の昼過ぎには家族連れが集まってくるようなスポットがたくさんあったのだ。





黒名ひろみ 松尾淳子 佐藤朱





素人若妻エロ動画


スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する