FC2ブログ

Make My Dreams Come True

2014.01.06.Mon.21:32
 

いスカートの腰の部分に手をかけたところで、目の前でデジカメをこちらに向けていたOが手を出した。慌てたようにMさんの手を留めるようにその手を伸ばしてきたのだ。それに気が付いたMさんは、訝しそうにOを見つめた。

その下、何も着けていないんだろう?OMさんに尋ね、静かにMさんは頷いて返した。声を潜めているはずなのに、やたらと大きく聴こえるのは、まだ完全にはその空間に馴れていないからかもしれなかった。そのせいもあって、すぐにはOも次の言葉を繋げるのに躊躇を見せた。ちょうどその時、ブロック塀の向こうで子供はしゃぐ声が通りすぎていった。

ただ、敏感にMさんはOの意図を感じ取り、それ以上を効かなくても、腰の部分から手を滑らせて、スカートの膝の辺りを摘んで見せた。改めてデジカメのレンズを構えなおしたOの目の前で、Mさんはその手をゆっくりと持ち上げて見せた。

ほっそりとしたくるぶしからスカートの裾が持ち上がって行き、膝を超えると一度Mさんは躊躇うようにそのスピードを抑えた。だが、すぐに意を決したように、顔を背けると、一気に手を腰より高く持ち上げた。するとスカートの裾は彼女の足の付け根より持ち上がり、パンティーを着けていない彼女の秘部をあからさまにした。多手筋だけの陰毛が残るその部分が露わになった途端、フラッシュの光が一瞬当たりを包んだ。





守口香織 絶頂ロケット 発射2発目








スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する