FC2ブログ

I'll Be Around

2015.09.19.Sat.03:45

って、と言い終わらないうちに、Mさんは男に抱きすくめられた。筋肉質の腕がMさんの肩を抱き、そのまま引き寄せられるようにして身体を重ね合わせてきた。Mさんは、そのことに抵抗を示さなかったのが、いわば受け入れの合図でもあった。鍛えられた身体に、強引に求められることは、Mさんにとって久しく感じていなかった快感だった。今のシチュエーションで断る理由はない。それでも、男はいいね、と同意を求めてきた。

今度はMさんが男に首に腕を巻き付けて、顔を頬に近づけた。そして、本当は、今彼氏とセックスしたばかりなの、と意味深な笑みを含めて囁いた。男の表情はわからなかったが、その言葉に腕の力が微妙に変化するのは感じられた。いくらかMさんの方が積極性を見せたので、男も戸惑いは隠せない。同時に、思いが果たせる興奮ニコ動が早くなるのも、Mさんには伝わっていた。

でも、とMさんは続けて、全然満足していないのよ、といって軽く男の頬に唇を押しつけた。男がこちらを向くと、その目はどこかで驚いたような色を浮かべていたが、案の定、欲望に支配されて血走っていた。今度は男の方が唇を寄せてくるが、Mさんは上手く交わした。肩を抱えられてその腕に力が入ったが、Mさんはすり抜けるようにして男の唇から逃れた。そして、待って、と言いたげに男の胸を押す。

満足させる自信はある?Mさんは云って身体を密着させた。男は一瞬だが躊躇を見せた。しかし、意を決したように、もちろん、と低く声を出した。期待しているわ、とMさんはそれに応えながら、男の下腹部に手をやった。すっかり硬くなったその部分を握りしめると、男は何かが決壊したように、Mさんに挑みかかってきたのだった。寄せてきた唇から、Mさんはもう逃げようとはしなかった。





起きぬけに梅干し 無料無修正おまんこ ハイ熟女画像







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する