FC2ブログ

Where are You

2015.07.02.Thu.02:02

年間住んでいたアパートは今ではもう立て替えられて面影は残っていなかったが、場所だけははっきりとMさんの胸に刻まれていた。唯一残っているあの公園を元に辿っていけば、簡単にも解いた場所へと帰ることが可能だった。ただSくんは、今はもうワンルームの豪奢にマンションになっているその前で少しスピードを落として、ここでしたよね、とMさんに確かめただけで、すんなり通り過ぎてしまった。

Mさんがここに戻ってくるのはその時が初めてではなかった。一人で、何となく訊ねてきたことが何度かあり、だから街の変遷もある程度は知っていた。だから、アパートが建て替えられた時点で、そこが思い出の場所という感慨からは離れてしまっていた。それから十年近くが経っているが、その間には一度も訪れたことはない。濃厚な四年間の残滓は、Mさんの中で既に乾きつつあったのだ。

だが、こうして大学時代の強烈な印象を引きずっている連中と訪れてみると、それはそれでおかしな感情がわき上がってくる。デジャブのような、或いはタイムスリップでもしたような思いが立ち上ってきて、最も濃厚に記憶を留めていた、その淫臭に噎せ返りそうになるのだ。思えば、今両親と同居しているマンションよりも、男達の精液に塗れているのはこの場所の方が勝っているような気がした。

思い出の余韻に浸っている内に、クルマは細い街路を走り、アパートの跡を離れていった。更に進むと、いくつかは昔のままの場所も残っていた。かつては学生街だったその街に、Mさんのセックスとは関係のない知り合いがかつて住んでいた場所が点在していて、その中にも昔のままの場所もいくつか残っていた。そのひとつひとつの思い出を甦らせている内に、クルマはその思い出の地のひとつの前で停まったのだった。





守口香織 水着 岡崎咲奈





みなみ みお きい フルHD 無修正動画 乱交



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する