FC2ブログ

Out of the Blue

2015.03.15.Sun.03:40
 

欲以外で惹かれたのだとしたら、毒キノコよりは痩せ男の方に軍配が上がった。だからといって特定のパートナーにしようという気は全くなかったが、セックスフレンドとして確保しておくなら、痩せ男の方に積極的になるはずだった。セックスに導く手管は、セックス以外のところにあることを、Mさんは望んでいたのだ。

ちょうど、世間話のついでのように、痩せ男の職種についてMさんは訊ねた。痩せ男は、ありふれた地方の企業に勤めていて、情報管理の担当だった。名前だけで、実際はメールのクレーム処理係だけどね、と痩せ男は言うが、理系の大学を出て二年間地元の専門学校にも通ってスキルを身につけたらしい。

タイミング良く、Mさんはパソコンを新調しようと思っていて、話のついでに痩せ男に相談してみた。すると、いくらか市場よりは安価で手に入れることが出来る、という答えはまさに渡りに船だった。それは、もちろん、次に逢う約束にも繋がったのだが、Mさんには一石二鳥の幸運だった。

その後、Mさんの希望するソフトを備えたパソコンを痩せ男は用意できた、という連絡を寄こしてきたのだが、実際彼女はそうパソコンに明るい方ではなかった。いきなりポンと渡されても、扱えるまでの設定に不安があった。それが結局、痩せ男をMさんの部屋に招き入れることになったのだった。





鼻フック 藤田水美 北村美穂アナル







スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する