FC2ブログ

I Dig Love

2015.03.13.Fri.15:12
 

絡を取り合ったのは、毒キノコより先で痩せ男の方からだったのだが、再会するのは後回しになった。本当は痩せ男はまた三人で、という話だったのだが、毒キノコとは打ち合わせてはいなかったらしい。MさんのOKが取れれば、段取りをするつもりだったのだ。

それが毒キノコの独走を許したのだったが、その辺の事情もよく知った上で、二人は再会した。Mさんの思惑を、どれほど痩せ男が斟酌したのかは分からなかったが、とにかく会えることには素直に喜んでいた。逢っている最中、一度も毒キノコの話題に触れなかったのにも、きっと理由があるはずだった。

意外にも痩せ男との二度目のセックスは、Mさんに深い快楽をもたらした。意外だったのは、痩せ男がその体型とは似つかわしくないパワフルさを持ち合わせていたことだった。最初の時は、結局毒キノコに花を持たせる形で、あの後はずっと観察者に回った彼だったが、それが多少の無理を強いていたことを、Mさんはその時になって初めて知ったのだった。

Mさんと向き合って繋がったまま、身体を抱え上げて、いわゆる駅弁ファックと呼ばれる体位になったときには、正直彼女は驚きを隠せなかった。それほどの筋力があるとは、思えなかったのだが、驚いている間に彼女は上下に揺すぶられ、快楽の中に墜ちていったのだった。





元祖リベンジ・ポルノ もりすむ morisoon datsuzaru 香川の肉便器 [写真集][IV] 真紀(20070705-202906)のアルバム








スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する