FC2ブログ

Isn't It a Pity

2015.03.09.Mon.03:40
 

密にしていたわけではないが、積極的に話さなかったのは事実で、ただ、ある一定の時期から頻繁にマスターの店に顔を出すようになって、そこに集まるいわゆるMさんのセックス・フレンド達は、何事かあったのかと噂をしていた。そのうちに何人かは、直接Mさんに問いただし、彼女はあっけらかんとフリーになったことを告げたのだった。

そして、数年ぶりに男達との再会がなされたわけだが、結局元のMさんの生活に戻っただけで、肉欲におぼれる毎日が再びやってきただけのことだと、多くの男友達は言った。だいたいそのほとんどが、Mさんには結婚や恋愛は向いていないんだよ、と冗談めかしていった。

それでも、後釜をねらうものは何人かいて、だいたいが久しぶりのセックスに感動して、彼女に告白した。毒キノコは元からMさんを知っていたわけではないが、その後釜を狙う男達のリストの最初の男になったわけだが、そこに至る過程は、皆Mさんのオマンコの具合の良さに惹かれていたのだ。

そして、意外な男も、Mさんを狙っている一人に名を連ねていた。それがOだった。既婚者で、恋愛関係を求めるのはおかしな話だが、友人の私と縁が切れたMさんをOは自分だけのものしたがったのだ。それもやはり、Mさんの淫乱な体質と、すこぶる締まりの良いオマンコが大きな理由だった。





松本コンチータ 西谷真由美 緊縛シネマ画像







スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する