FC2ブログ

Dancing with the Moonlit Knight

2015.03.03.Tue.23:36
 

先がこちらに向いたのを、Mさんはぼんやりした視線で見つめていた。深いエクスタシーは、彼女の全身を性器のように変えて快楽に対して敏感にさせるが、そちらに神経を遣られて動きは緩慢になる。しかし、毒キノコが先端をこちらに向かせたわけは、十分に理解していた。

そのつもりで、手を伸ばそうとした時、一瞬早く、彼自身の手で扱かれた毒キノコの先端から、信じられないほど大粒のしずくがはじけ飛んできた。それはまっすぐに、Mさんの眉間にぶつかり跳ねた。それを端緒に、後はもうホースで水をかけられたかのように、ビュービューと飛ぶ精液のシャワーに襲われた。

白く濁ってやけに粘度の低い液体が、見る見るMさんの顔をパックしていく。独特の臭気が強くあたりに充満して、もちろんMさんの自身の鼻孔もくすぐった。だが、視界は見る間に遮られ、あっという間に熱い粘液のマスクを顔に覆い被されたようになった。

すぐには目を開けられず、なんとか瞼の精液をぬぐってやっと前を見た。威容はいささかも力を衰えさせてはいなかったが、彼自身も精液にまみれていた。しかも、勢いを失ったにもかかわらず、未だ先端からは残り汁が溢れてきている。その様子を、Mさんはただ唖然と見守るしかなかった。





志摩紫光伝説170 監禁針電流 中野信子








スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する