FC2ブログ

Reach for the Sky

2015.01.16.Fri.15:12
 

にどうぞ、といわれて、Mさんはバスルームに入った。服を脱ぎ、シャワーを浴び始めると、ガラス戸の向こうに痩せ男が見えた。その向こうからは低い有線の音に被って、デジタルな音が響きだした。おそらく、残された毒キノコが、ホテルに備え付けのゲームでもやり始めたのだろう。

痩せ男は入ってくる時、前を何も隠さずに堂々と入ってきた。Mさんの方が、手で胸を隠して後ろを向いたぐらいだった。それでもチラリと股間に視線をやると、意外にも痩せ男のオチンチンはしなだれたままだった。その一瞬の観察だが、確かに標準サイズの、見慣れた姿をしていた。

背中を向けたMさんを、後ろから抱きすくめるようにして、痩せ男は近づいてきた。彼女の肩を両手で抱くと、そのままぴったりと身体を密着させてきた。Mさんの尻の辺りにさっき見たオチンチンの感触があり、それが僅かに堅くなるのがわかった。

痩せ男はMさんを自分の方に向かせると、もう一度両手でしっかりと抱いてから、唇を求めた。シャワーヘッドを持ったままのMさんは、足下を飛沫が濡らすのを感じながら、キスを受け止めた。互いのアルコール臭が混じって、鼻を突いたが、痩せ男のキスはねっとりと絡みついてきてなかなかに濃厚だった。





デミオ ジュリエッタ 杉山愛







スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する