FC2ブログ

Ain't Nobody

2015.01.04.Sun.23:15
 

Mさんが姿を見せて、マスターは直感で彼女の状況が変化したことを瞬時に察したらしい。Mさんはいつもカウンターの隅が指定席で、そこに座っていつもの水割りを出すと、Mさんの方から恋人と別れた、と告げたらしい。それは同時に、この店に来た目的を暗に仄めかしてもいたのだった。

それほど酒に強くないMさんは、店を出た後を目的にしている時には、あまりグラスを重ねない。程良く酔って、理性と大胆さがバランスを取れる程度には正体を保つのだ。それを知っているマスターも、普通よりはいささか薄めに水割りを作る。

もし、相手にあぶれた場合、店が終わった後にマスターが相手にすればイイだけで、Mさんにとってはほぼ目的が遂げられる。マスターもその辺は充分に心得ていて、どんな風にも転ぶようには、配慮している。もっとも、Mさんがマスターを求めてくる時もあるので、その時は、仕事は速い。

ただ、その日は、やはりどっちつかずで、久し振りの時間を埋める必要もあったので、いささかMさんの出足は鈍かった。緊張がどこかに漂っていて、そのまま流れてしまっても構わない、というようなどこか違和感のようなモノに苛まれていた。誰か女友達でも連れてくれば良かった、と愚痴のようなモノをこぼしたのも、Mさんにはめずらしいことだった。





無修正 上半身の自由がないまま 大友美里 NHK








スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する