FC2ブログ

Same Old Blues

2014.09.20.Sat.02:35
 

の映像で、マスターとMさんが絡むものは、レギュラーのようにアヌス責めが繰り広げられていた。元々、アナルセックスには抵抗のあるMさんだが、限られた者にはそれを許していた。その数少ないひとりが、マスターだった。そう頻繁ではないが、しっかりとマスターの逸物がアヌスにめり込む姿を、私は何度か見ている。

だが、そのビデオではせいぜい指を挿入するに留まっていた。マスターがMさんのそこに指を差し込むと、Mさんも同じように指を押し入れてきた。だが、そう長くもなく、勢いでやりすぎてしまった、というような感じであっけなく終わってしまったのだ。

間違って再生してしまったOだったが、彼自身もMさんのそこは未踏破の聖域だった。マスターのように何度もそこを責め立てたが、最後の詰めでかたくなに拒否された。いわば、さすがのOでも未だ信頼関係が浅かったという証拠だろう。偶然見ることになったそのビデオでも、同じようにMさんが拒否した場面だけを見て終わっていたのだ。

だが、続きの場面でのマスターとのアヌスの責め合いは、お互いの興奮を充分に高めた。そしてついに、Mさんが挿れて、と切なげな声で訴えるまでになっていた。マスターのオチンチンを挿れて、と焦らされてMさんは口走った。当然マスターは、何処に、と尋ねることを忘れなかった。





性処理道具 マキ ブックオフ







スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する