FC2ブログ

green day

2014.09.05.Fri.12:53
 

物を扱くMさんの手に、マスターは手を重ねて一緒に上下してみせると、お互いに顔を見合わせて笑顔を交わした。そして、お互いに正面に向き直ると、シャワーの滴に濡れた肌を密着させて抱き合った。当然のように唇が重なり、だが長くは続かなかった。

マスターはMさんの小さく厚い唇に触れただけで、すぐさま項の辺りに滑り込み、そのまま肩を掠めるようにして下へと下りていった。すぐに豊満に張り出した乳房に辿り着くと、それを下から支えるように持ち上げながら先端に吸い付いた。Mさんは体を反らすようにしてマスターの愛撫に応えた。

充分に快感を貪る準備の出来ていたMさんの身体は、チューチューとマスターの唇が鳴るたびに、全身を震わせるようにして反応した。マスターは両方の乳首を交互に舐め吸いして堪能すると、待ちかねたように膝を折って腰を落とした。

身体を下げながら、一方でMさんの腰の辺りに手をかけて、ゆっくりと押し上げるように手を滑らせた。それは愛撫の延長だったが、強か力が加えられているようで、いつの間にかMさんは踵を上げて迫り上がるような恰好になっていた。





中西悠理 矢野みなみ 高橋圭子





無修正アダルトビデオ イッテル


スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する