FC2ブログ

Nightmares

2014.08.28.Thu.09:57
 

液に汚れたMさんに、早くも先程放ったばかりの男が挑みかけてきた。Mさんの口唇で勃起を取り戻すと、未だ拭うこともなく精液に守れているオマンコに、それを突き立ててきたのだ。終わったものとばかり思っていたMさんも、さすがにそれには驚いた様子だった。

硬い、と呟くように漏らしたMさんの表情は、どことなく嬉しさが浮かんでいて、その勃起を助けるように、自らクイっ、クイと腰を跳ね上げて見せた。弓なりというよりは、くの字に曲がって見えるオチンチンの感触がよほど気に入ったのか、Mさんはもっともっとと強請るような視線を投げかけたのだった。

とにかく、最初の場面に登場した、Mさんと交わった男達は、立派な物を備えているだけでなく、タフさにかけても目を見張る物があった。テクニック的にはいささか早急で直線的なところが目立たないこともないけれど、すぐに回復してはMさんを組み敷いてきた。

二人してそうなのだから、Mさんは次々に挑まれることになり、次第にその筋肉質の頑強さに翻弄されてしまっていた。Mさんだけでなく、撮影している監督も、思わずカメラの横から感嘆の声を上げるほどで、おそらくは全てを納めることも途中で諦めてしまったのか、場面はフェードアウトして終わった。





藤原みわ熱湯 サティスファクsトン 小暮愛葉







スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する