FC2ブログ

Picture of Love

2014.07.31.Thu.10:19
 

たい?Mさんは未だスカートに包まれたままの足を左右に開いて、そう呟いた。男達はみな一様に頷いて、見たい見たい、と囃し立てた。今度はMさんが自らの手で、スカートをたくし上げてゆく。ゆっくりと焦らすように、持ち上げて、フッと止める、またぱたりと戻した。

みながガッカリしたような、焦らされることを喜ぶような、どっちとも着かない複雑な表情でMさんを見つめた。その視線の前で、Mさんはスカートの両脇の裾から、手を差し入れて見せた。スカートの中でモゾモゾと手が蠢くのがわかって、Mさんはやや腰を浮かせた。

そして、今度手が現れた時には、そこには丸くくるまったショーツが握られていた。それを男達の前にポトリと落とすと、再びスカートをたくし上げるのを再開した。今度は、焦らすこともなく、スルスルと太股までたくし上げた。座っている者にはもう、その奥が見えていた。それを追うように、カメラを構える監督も身を低くする。

Mさんはいっそう足を拡げると、一気に腰の辺りまでスカートの裾を持ち上げた。三角の陰毛が見え、その毛先で左右から覆い隠すように、秘裂の合わせ目が浮かび上がっていた。Mさんはその部分に指を当てて、左右に割り開いて奥のピンク色の肉襞を晒して見せた。





鼻フック 聖女牝儀式 久本真菜








スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する