FC2ブログ

Ready or Not

2014.07.11.Fri.06:23
 

腹部が熱い肉に覆われてやっと、OMさんがエッチな下着に身を包んでいることに気が付いた。確かに視界には入っていてそのことを知ってはいたが、それよりも興味が映像の方に釘付けで構うことが出来なかったのだった。

繋がっている部分がやけに引きつるような違和感を感じていて、思わずOはそこを見やると、Mさんはショーツを穿いたままだった。よく見ると、ショーツは真ん中から割れていて、ちょうどMさんのオマンコの部分だけが露わになっていた。陰毛を処理しているせいで、勃起をくわえ込んだ唇の肉が、そこだけこんもりと盛り上がって見えていて、なんとも言えぬ、卑猥な姿をさらしていた。

おそらく今日のために、Mさんがそれを用意していたのだろう事は、Oにも察しは付いたが、それよりも、偶然に再生された動画の方が、興奮させられるのは皮肉な結果だな、と思った。ただ、その偶然が、Mさんの背後に横たわる影のような部分を垣間見せていて、そのこと自体に、Oは言いしれぬ昂揚をしていたのだ。

初めて私に紹介された頃のMさんは、清楚でお嬢様然とした、控えめな印象だった。それが、Oの前で淫らな恰好で繋がるようになるのは、きっと、そういう素地がMさん自身にあったからに他ならず、それが今、鎖を解いて露わになったということなのだろう、とOは思った。





沙智菜の露出日記 神崎亜子 飛べバナナ








スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する