FC2ブログ

Rita Mae

2014.03.15.Sat.15:35
 

変わらず、Mさんとは日曜日が唯一のデートの日だったのだが、風邪を引いているというとこで、彼女が私の部屋に来ることになった。そこにOから連絡が入り、風邪を引いているなら、ということで、見舞いも兼ねて、ということでOも家に来ることになったのだった。

到着はMさんの方が早く、まったく熱の引かない私をめずらしく気遣ってくれていたところに、栄養ドリンクを携えたOがやってきた。元々熱や嫌みにめっぽう弱い私に、高熱は追い打ちをかけて、薬を飲んだのもあって、意識はもうろうとしていて、二人の相手と云っても、ほとんどがベッドに横たわったままだったのだ。

Oとの約束は、いわば物の受け渡しだけだったので、すぐに終わったのだったが、せっかく来たんだから、といって引き留めたのは確かMさんだったと記憶している。お茶でも出すから、少しはくつろいでいって、と寝ている私の代わりにOをもてなしていた。

それなら、とOもしばらくは私の部屋に居座ることを決めて、その頃はもう冬のさなかで、ベッド脇に置いてあった炬燵の中に入った。DVDで映画でも見よう、という話になって、適当に手持ちの中からピックアップした物を、流しながらコーヒーを飲んでいたのだった。





半澤直美 小暮愛葉 上玉援交









スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する