FC2ブログ

Something Special

2014.03.14.Fri.02:10
 

会の舞台を演出した日曜日のOとの会合の、本来の目的だった同窓会コンサートを終えて暫くした頃だった。その日私は、前日の夕方から酷い風邪を引いていて、高熱が出ていた。前日は仕事をなんとか定時で上がって、病院に駆け込んで点滴を打って貰っていた。翌日は日曜で、当時の忙しさからいうと半日は出勤だったのだが、それもなんとか勘弁して貰って、家で寝込んでいた。

その日はちょうどOと逢う約束をしていたのは、詳細は忘れてしまったのだが、コンサートに関する何かを渡す約束をしていたのだった。Mさんをピックアップするついでにどこかで落ち合うつもりだったのだが、友人同士、その日の風向きで場所や時間を決めるという曖昧な約束だったので、きちんとした約束ではなかったのだった。

一年に一度は、そういう大きな風邪を引くのが恒例のようなっていた私だったが、Mさんはどこかドライで、そういう時に着きっきりで看病された、というようなことはあまり無かった。逆に、私が動けないのだから、自由な時間が出来た、と言いたげに顔を合わせてすぐに帰宅の準備をした。

それだから、あまり期待はしてなかったのだけど、意外にもMさんがその風邪の見舞いにくる、という返事を寄越した時には、ちょっと驚いたモノだった。それも、もしかすると、Oと約束がある、ということを事前に聴いていたからかもしれなかったと、今になって思うのだが。





半澤直美 小暮愛葉 上玉援交





アダルト動画、ライブチャットなどの総合サイト




スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する