FC2ブログ

To Wait Till I Come

2017.08.17.Thu.04:58

曜の夜から部長の部屋に赴いて、結局Mさんは月曜の朝までそこに滞在した。途中、夜の闇に紛れて自宅マンションへ帰ったが、すぐにまた部長の部屋に舞い戻ってしまった。それは、日曜日の午後、私と会う約束があったからで、その夜の部長との逢瀬はそれで終わるはずだった。しかし、Mさんは私とのデートより、部長のセックスに惹かれてしまったのだ。

私とのデートをキャンセルする連絡を入れると、すぐに着替えを揃えて部長の部屋に赴いた。マンションの裏道を通っていけば、歩いても人目に付くことはなかった。部長はMさんの選択を喜んで迎え入れた。それまでにもさんざん身体を重ね、挿入を繰り返し、部長はMさんに欲望を何度も注ぎ込んだはずなのに、顔を合わせば勃起をし、Mさんはそんな部長が愛おしくて堪らなくなったのだ。

それでもお互いが空くまでには時間は足りなかった。おかげで寸暇を惜しんで互いに求め合い、身体を重ね続けた。セックスをし一度満足するといくらか微睡んで、目を覚ますとまたどちらかが相手を求めてまさぐり合う。その合間に空腹を満たす為に、簡単なものを摘まんで、口に運んでいる間もどこかが触れ合っていた。昼も夜も関係なく、気がつけば月曜の朝になっていたのだ。そんな生活は、大学時代以来だな、とMさんは思ったりしたものだ。

部長との仲はそれ以降も続くが、さすがにそこまでお互いを求め続けたのはその日がピークだった。しかし、Mさんは部長とのセックスがどうしても手放せず、彼が訪れたときは必ず部屋に赴いた。それがMさんの淫蕩な生活のきっかけになり、彼女の中で一度仕舞いかけた奔放な日々を甦らせたのだ。一方で私との仲も、ズルズルと続けることになり、結局、Mさんは暫くの間、倫理よりも性欲に塗れた日々を送ることになったのだった。




織田真子 川上奈々美 浜崎真緒 篠田あゆみ 横山みれい 本田岬 月本愛 橘メアリー 桜井彩 AIKA 篠田ゆう 田島真知子 深町貴子 立石真弓 中川沙綾香 笑う便器妻 細川亜衣 西浦弘美 八尾知美 佐柄佳奈 岩崎美香 遠藤みか 宮本早苗 上野貴穂 板倉須




VR 織田真子 川上奈々美 浜崎真緒 篠田あゆみ 横山みれい 本田岬 月本愛 橘メアリー 桜井彩 AIKA 篠田ゆう 田島真知子 深町貴子 立石真弓 中川沙綾香 笑う便器妻 細川亜衣 西浦弘美 八尾知美 佐柄佳奈 岩崎美香 遠藤みか 宮本早苗 上野貴穂 板倉須美子 琴水せいら 明里つむぎ 雫 西宮ゆめ 夏川あかり 桃乃木かな 柚月ひまわり 百合咲うるみ


スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する