FC2ブログ

A Touch of Evil

2017.02.24.Fri.10:04
 

まで降りて裏口から駐車場へと出ると、一台の見慣れない車が隅の方に停まっているのが見えた。中に人影が見えて後輩はそちらに歩き出した。近くまで行くと、運転席の窓が下りて、中から彼に向かって、Aくんかしら?と声がかかった。自分の名前を呼ばれて慌てたが、事前にOが説得するのに名前ぐらいは教えるのは当然だ、と気がついて、彼は返事をしながら頭を下げた。そして、Mさんですね、とやはり名前を問い返すと、Mさんは、はい、とはっきりと答えた。

Mさんは車を降りると、どうも、とにこやかな笑顔で挨拶をした。先輩はまだ帰ってきてないんですよ、と後輩が言うと、今メールが届いたから大丈夫、とMさんは笑顔そのままに返した。それじゃ、と後輩はビルの中へと案内した。二人きりでエレベーターに乗ると、なんだかぎごちない雰囲気にお互いに苦笑した。Oの立ち会いを望んだのはMさんだったが、今は後輩も彼がいないことに焦っていた。

事務所の中に入り、MさんはOの椅子に案内された。後輩の席はその隣だ。初めてMさんがここを訪れた時は、まったく逆の位置に座ったのを思い出した。彼女が最初に座った席が、その後輩の席だったのだ。後輩は席には座らず、何か飲みます?と訪ねたが、Mさんはそれを断った。代わりに、前と同じようにコンビニで買ってきた栄養ドリンクを出して、お疲れ様、と彼に手渡した。

ありがとう御座います、といくらか緊張の解れた笑顔で、後輩はそれを受け取ると、ようやく席に座った。そしてロング缶のプルトップを空けながら、いただきます、と云って口を付けた。喉が渇いていたのか、炭酸を含んだそのドリンクに後輩はごくごくと喉を鳴らした。幾分顔をしかめながらも、ちょうど良かった、ともう一度ありがとう御座います、とMさんに云って笑った。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する