FC2ブログ

Between the Hammer & the Anvl

2017.02.23.Thu.13:01
 

ち合わせを事務所にしたのは、Oが言い出したことだったが、その方が都合が良いのは間違いなかった。後輩は残業の名目でずっと居残り続けていたのだが、彼が待っていたのはMさんだけではなかった。Oも得意先から急な呼び出しを受けて昼からずっと出払っていたのだ。夕方には帰るから、と言い残して出て行ったが、退社時間になっても戻らなかったのだ。

その日は平日で、それはMさんの仕事の都合に合わせたものだった。翌日、彼女は休みをとっていて、夜を徹することになってもいいようにMさんの方から言い出したのだ。それだけ、Oの企みにはMさん自身も乗り気になっていて、後輩の希望を叶えるという主目的よりも、自分が愉しもうという気が満ちていた。目先が変わるという意味では、マンネリ風の直中のMさんも、心待ちにしている部分が大きかった。

だが、Oの不在でスケジュールは最初から躓いていた。なかなか帰社しないOに後輩はずっと不安を募らせていた。他の社員は早々と帰宅していて、残業をしているフリの後輩は気が気でなかった。そのうち、Oに担がれているのではないか、と疑心暗鬼になる。そんなにうまい話は無い、と半ば諦めていたところにようやく、Oから直接ケータイにコールしてきた。

暫くかかりそうだ、ということをまず伝えてきたOは、あまり長話は出来ない、といったいくらか焦りの声音で、矢継ぎ早に話を重ねてきた。曰く、もうMさんがビルの駐車場に着いたらしい。もちろんOが迎えるわけにはいかないから、代わりに後輩に下の通用口まで降りていって、事務所で待っておくように頼んできたのだ。未だ半信半疑の後輩は、それを確かめるためにも、分かりましたと了解を伝えた。その場で、電話は切れたが、席を立った瞬間に、再びメールの着信音が鳴った。確認すると、やはりOからで、後輩はそれを見てニヤリ、と笑うと足早にエレベーターへと向かった。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する