FC2ブログ

Mean Mistreater

2016.12.27.Tue.12:15
 

れた表情のDさんをみるのはMさんは初めてで、しかし彼は真剣だった。ワインをあおって緊張を反らしながら、Dさんは自分のプロポーズについて説明を始めた。こちらに帰ってくるのなら、良い機会だから、という無粋な話を最初に持ち出したのは、まさにDさんの照れ隠しに違いなかったが、そこまで思いを押し詰めた何かは、やはり二人の間に物理的な距離が出来たことだった。

そして、Oに許したアナルセックスのシーンを目の当たりにして、自分の思いに気がついた、というのだ。正直にDさんはそれを嫉妬だと表現した。Mさんの部屋に仕込まれたウェブカメラを通じて、自分の手の届かないところで、他の男に最後の聖域を許した姿に、Dさんは激しく嫉妬したのだという。それが許されていたのは今まで自分だったはずなのに、という焦りが、彼を突き上げたのだ。

この家を作ったのも、その時の嫉妬心が生んだ結果でもある、とDさんは説明する。嫉妬が直ぐに、Mさんと一緒に居続けたい、という感覚に変わるのにはいくらかプロセスがあったが、ちょうど家を建てようという計画が持ち上がっていた時期でもあり、一人で住むようには設計しなかったと告白した。何とかして、Mさんを自分の元に連れ戻したい、とあれこれ考えを巡らしていたのだ。

そこにちょうどMさん自身の転勤の話が出てきた。Dさんはそのタイミングの良さに偶然とは思えない運命的な物を感じたのだった。結婚というような、体裁には拘らずに、関係は今のままで充分なのだが、今後これ以上の距離が出来ることはどうしても避けたい、というのが、Mさんにプロポーズした偽らざるDさんの気持ちだった。普通の夫婦、というような姿にはならないだろうけれど、と言い終えてDさんはやっと緊張の解けた笑顔になったが、Mさんも一緒にホッとしたような表情を浮かべた。




大友花恵 森香澄 永池美月 藤重圭宮 原知子 地曳いく子 南谷真鈴 戸田千 深緑野分 斉藤ヌールハンゆき 高島由稀 清宮美稚子 谷口木葉 小林果布 佐藤杏樹 腰山あいら 小幡桃子 菊地奈美 岡崎心愛 簗田紗良 高瀬詞音







スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する