FC2ブログ

Target

2016.11.11.Fri.02:23
 

日に綺麗に処理された陰毛は、水着からははみ出そうな肉の部分から全て剃られており、よりいっそう皮肉をあからさまに見せていた。沈着した襞の色がその痕を浮かび上がらせている。さっき泳いだままで、うっすらと水滴がその部分にも浮いていた。その中心には、もう淫猥さに刺激されてにじみ出していた別の水滴が、今にも溢れ出しそうに滑っている。そして、全体に濡れた肌は、艶めかしく光って見えた。

ゆりなは人差し指でそこをなぞるように撫でまわした。まだぴったりと合わせ目は閉じていたが、熱を帯びてMさんの息づかいに併せてモゾモゾと蠢いているような感触があった。それでもそれ以上は触れようとはせず、代わりに顔を上げてHをまっすぐに見た。そして、笑みを浮かべながら手招きした。企んだ時の、如何にも狡猾そうな目をしてゆりなはHに、そばまで来るように呼んだのだ。

呼ばれてすぐにHは椅子から立ち上がった。足を踏み出そうとして前のめりになって転びそうになったが、膝をついて何とかこらえた。下げていたハーフパンツがその動きを封じていた。もどかしそうにそれを足で脱ぎ去ると、そのまま床に手を着いた。もう身体を起こそうとはせずに、四つん這いで近づいてきた。Mさんの股間に顔を押し当てる勢いで近づくHを、ゆりなは押しとどめた。

先輩に触れない約束ですよ、と質すと、Hはゆりなを見上げて何度も頷いた。そして少しだけ身体を後ろに引くと、再びMさんの妃裂に視線を固定した。今度はMさんの顔を見たゆりなは、もう一度唇を重ねた。ねっとりした舌を絡め合わせる濃厚なキスをしながら、妃裂を撫で回した指を合わせ目にそって宛がった。期待と興奮で荒い息を吐くHが、体調を気遣いたくなるほどヒートアップしてきているのが判る。ゆりなはその期待に応えようと、指に力を込めて押し込んだ。




エレクラ 倉庫 k-garage テレキャスター レヴュー k garage テレキャスター




無修正 期間限定 提供作品 巨乳 パイパン 生ハメ 中出し 人妻 パイズリ コスプレ 山本雪乃 上條倫子 藤目百仁加 本多春奈 佐藤千晶 大熊祐香 松山亜耶 静麻波 福家由佳 見附春香 三宅鈴音 笠原奈津美 長谷川睦 岡崎真衣 唐戸亜美 森谷祐花 鎌倉未貴 位嶋翔子 安富歩 鴻巣友季子 浦歌無子 白井柊生 小林遼香



スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する