FC2ブログ

Jumpin' with Symphony Sid

2016.10.27.Thu.04:44
 

認するような格好で、ゆりなの愛人契約はその後も続けられた。もっともそれは、Mさんが承認するもなにもないのだが、しかし事情をMさんが知ったことで、ゆりなはそのことが当たり前のように、例えばFIとの繋がりを隠さなくなった。Mさんの前に限られるが、親しく話をする、その距離感が違って見えるのだ。もっとも、それはMさんの側の見方の違いかもしれなかったが。

ただ、ゆりなはそのことを告白したような気持ちに落ち着いていたが、Mさんは不意にのぞき見してしまったような気がしていた。知らなければそれですんだことかもしれない、という不安定な気分が彼女を支配していたのだ。罪はその事実を知った時点から、ネガティブな輝きしか放たない。それに追い打ちを掛けるように、当然のごとくゆりなはMさんを自分のテリトリーに引きずり込もうとしてきたのだ。

先輩もどうですか、という誘いを、ゆりなはスポーツクラブの中で持ちかけてきた。二人はプールでのスイミング教室の指導で組んでいたが、そのクラスとクラスの合間に、ゆりなは世間話の延長で持ちかけてきたのだ。その時も、あまり秘密めいた雰囲気はない。それに、教室が終われば、そろそろFIが顔を見せる時間になる。今日がその秘密の時間ということもあり得るのだ。

ゆりなは単純に、自分の趣味だけでMさんを誘っているわけではない、と主張した。Hさんって知ってますよね、とゆりなは見知った名前を持ちだした。HというのはMさんと同じ名字で、それがきっかけでわりと親しく話をするクラブの会員だった。Hもゆりなと繋がっているというのは、Mさんには少し意外だったのだが、それは彼がごく普通の単独の会員で、IFのように趣味の延長でクラブに通っているというわけではなかったからだ。




どこでも警備員 皆川玲奈 本多春奈 肛門パック 香西沙織




MOODYZ(ムーディーズ)ch 清水千草 みなみ佳菜 有馬沙希 斉藤千草 高野佳奈子 米谷沙織 米谷沙織 皆戸中陽子



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

管理者にだけ表示を許可する