FC2ブログ

Night Life

2016.09.24.Sat.03:45
 

朝、打ち合わせ通り、昨夜最初に入ったファミレスに二つのカップルが戻ってきた。ゆりなは随分と満足したような顔をMさんに見せたが、Mさんの行為に触れることが出来なかったことにはいくらか不満を持っていた。それでも、ゆりな自身の欲望は充分に燃焼し尽くしたようで、二人の距離が密接になっていることにMさんは気がついた。満足げな彼女の顔は、ほころんでいた。

しかし、コウジが屋外プレイの話を持ち出すと、途端にゆりなの顔色が変わった。彼女のパートナーも色めき立つ。ゆりなは単純に、その希有なシチュエーションに興奮し、そこに望めなかった自分を省みてMさんカップルに強い嫉妬を浮かべていた。一方のパートナーの方は、コウジの思いの丈を知っていたようで、念願が叶ったことを祝福していたのだ。

一人嫉妬に駆られたゆりなは、その場所へ行ってみたいと言い出した。もちろん、四人連れ立ってのことだったが、Mさんの方が遅番でこれから出勤を控えていたので、直ぐというわけにはいかなかった。さすがのコウジも、太陽が照りつけるあの場所というのは経験が無かったし、ある種の聖域で叶った思いを大切にしたいという欲求もあった。ゆりなは食い下がったが、どう考えてもそのまま移動するのは無理だった。

結局、後日また集まるということで落ち着いた。その場限りの付き合いに留めたかったのはゆりなの方だったが、Mさんの屋外プレイの話には、欲望の方が勝ってしまっていた。なので、日取りを決めて、またこのファミレスで落ち合うことにして、そのまま分かれた。帰り道、Mさんはゆりなの質問攻めに遭っていくらか辟易したが、肉体の疲労に充実感が勝って、そのゆりなを微笑ましく彼女は受け止めたのだった。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




anan-av.com 山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理


スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する