FC2ブログ

Quarryman's Lament

2016.09.19.Mon.03:45
 

の中で勃起はビクビクと何度も撓って、Mさんは急かされているような気がした。直ぐにでも繋がりたいのはMさんも同じだったが、未だエクスタシーの余韻が引き切っておらず、勃起を撫でるのがやっとだった。そんなMさんを察したのか、コウジは後ろから抱き付き下腹部を密着させた。勃起はせり上がってMさんの尻の間に密着した。熱が肌に触れただけで、Mさんは飛び上がらんばかりに感じ入る。

伸ばした手は自然とぶら下がる袋を撫でることになるが、風に晒されたそこはぷっくりと珠のように膨らんでいた。表面は皺まみれだが、ごつごつと引っかかり不思議な感触がした。項にコウジの荒い息が掛かって、Mさんはくすぐったそうに身を捩った。その息が、さっきよりも荒く、そして興奮に流行っているのをMさんは感じた。それがどうしようもなく嬉しくて堪らなくなる。

再び僅かな距離が空いて、すかさずコウジは腰を落として妃裂に勃起を宛がった。いくらか正気を取り戻したMさんはそこに乗るようにやや腰を浮かし、手で勃起を自分に押しつけるようにして導いた。一度受け入れた口は、二度目は物欲しそうに口を開けて飲み込もうとしていた。Mさんが体重を落とすのと、コウジが突き上げるのが、まるで声を出して合わせたかのようにぴったりとタイミングを重ねた。

貫かれた衝撃がMさんの背筋を貫いた。自分の車のボディを抱きしめるようにMさんはのけぞるように身体をこわばらした。一度引いたつもりだったエクスタシーの欠片がまた下腹部に集まって、Mさんを淫らに悶えさせた。何の躊躇もなくさっきの続きとばかりに、コウジはピストンを開始した。ほぼ立ったまま二人は繋がっていたが、コウジは前後に腰を揺すると、Mさんの中が勃起で乱暴に掻き回される格好になり、Mさんの喘ぎは狂乱に近くなっていった。




蜂の王様 アルフィー アルファロメオ ポルシェ あのような最高のセックス初めて




岡崎体育 松下さん 杉山愛 セックス 原元美紀 深津麻紀 渡辺あい 新妻聖子



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント

管理者にだけ表示を許可する