FC2ブログ

When The Fire Hits The Sea

2016.09.18.Sun.03:35
 

葉にならない喘ぎを、ギュッとかみしめた歯の間から漏らすと、それがふっと解け、ウソ、というセンテンスが静寂の中に落ちた。急にMさんはコウジに抱き付き、そのまま身体をこわばらせて動かなくなってしまった。続いてコウジの方も、おおおおおっ、と驚きの声を上げる。何かが始まり、それは同時に二人の繋がっている部分に、共通の快楽をもたらす。それがより、二人の繋がりを深めていく。

勃起の締め付けが一際重くなってコウジはMさんが再びエクスタシーの頂上に達してしまったことを悟った。またイッたんだね、とコウジは事実を確認しても、まだMさんは強張りを解けなかった。それを切り裂くように多少強引にグイグイとピストンを繰り出すと、いっそう肉が絡みついてきてコウジに射精感のサイレンをけたたましく響かせた。まだだ、と今度は自分に言い聞かせた。

動きを止めてMさんの余韻に浸る身体を支えたあと、コウジはゆっくりと腰を引き、やがて勃起を引き抜いてしまった。コウジの手が抱えていた足を離すと、維持する力も無く足は再び地面に届いた。よろけるMさんをコウジは支え、ふらつく足取りを利用して彼女を後ろ向きにさせた。身体から力が抜けたMさんは、されるまま尻をコウジの方に向ける。隠そうと思っても、卑猥な姿を覆うモノはない。

そのまま再びクルマに押しつけると、両手で尻の肉を鷲掴みにした。余韻がまだ全身をむしばんでいるMさんは、その手の感触に飛び上がるほどビクついた。掴んだ尻肉を、引き寄せるようにしながら左右に割ったコウジは、その中心へと腰を押しつけた。背中に頬ずりしながらうなじを這い上がり耳元で、導いて、とMさんを促す。未だ動きの緩慢なMさんだったが、一つ頷くと、足を僅かに広げてその間から手をさしのべて勃起を握りしめた。




蜂の王様 アルフィー アルファロメオ ポルシェ あのような最高のセックス初めて




岡崎体育 松下さん 杉山愛 セックス 原元美紀 深津麻紀 渡辺あい 新妻聖子



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
No title
素晴らしい文才。原作をお願いしたいです。
ありがとう御座います。
アダルトの最前線の方にご訪問頂き、恐縮です。
こちらの方でも、よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する