FC2ブログ

Meet Me

2016.09.01.Thu.12:58

台目かのその二人組にMさんがOKを出したのは、それまで話をした男達よりはずっと普通だったからだ。彼らより前のクルマから覗いた顔は皆、うさんくささをありありと浮かべていて、どう見ても柄が良さそうには見えなかった。ガチャガチャとうるさい音楽を鳴り響かせて近づいてくる車には、窓ガラスさえ開けなかった。ゆりなはともかく、Mさんはそういう輩は苦手で、ゆりなもその判断は完全にMさんに依存していた。

案の定、OKを出した男達は目的地のファミレスの駐車場で、Mさん達を待っていたのだが、車を降りて現れた姿はどこにでもいる当たり障りのないファッションの、本当ありふれた男達だった。ただ、女性に慣れていないわけでもなく、Mさん達を前にしても物怖じはしなかった。会話も流ちょうで、Mさん達を飽きさせる事はなかった。おそらくは当たりを引いたのだと、ゆりなもMさんに耳打ちした。

大学生かと思っていた男達は、同じ職場の同僚で年齢を聞くとゆりなとMさんのちょうど中間だった。ゆりなはMさんの事を常に先輩、と呼んでいたがはっきりと歳の話はしなかった。年上である事がバレないわけはなかったが、それが何かの不都合になるわけではなかった。ナンパに乗ってきた二人組といっても、見下すような態度を見せるわけでもなかった。

食事をしているうちに時間は瞬く間に過ぎていったが、そのファミレスだけで終わるつもりはお互いになかった。それでも、あからさまに誘うのは男達にも躊躇があり、出逢ったばかりでゆりなにしてもそれほど無分別ではなかった。セックスを目的にしているはずで、中には直ぐにホテルに直行する連中も多い中で、二組は奥手な関係を築いていたのだ。だがしかし、それを上手く交わすようなリードを男達は用意していたのだった。




長澤まさみ 山本雪乃 平田夕七 吉田恵 関戸直美 岩崎香 白井紗恵佳 賀谷真実 高嶋ひなの 菊地美香 荻田朱理 林美梨香 植松智子 堀あずみ 江口真紀 稲尾真季 中山ダイスケ みどっこ 萩森小椰香 山口奈津美 山口夏美




明日菜ちゃん ノートパソコン 魔法の小箱 奥様は犯罪被害者 股間がカーニバル 逮捕 yamidas 無修正神崎亜子 錐揉み



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する