FC2ブログ

Cry For Me Baby

2014.02.03.Mon.05:04
 

った後で、今度はMさんの方から率先して、あなたの部屋でOさんのオチンチンをシコシコ扱いています。とうつろな目をしながら言い始めた。きっと、その言葉を口にすることで、私の存在を強烈に感じ、それが背徳感を燃え上がらせて異常なまでの興奮を呼び起こしたのだろう。

カメラが向くと、Mさんの手は取り憑かれたように激しく、Oの竿を行ったり来たりしていた。それは何処か、何かを強請るような仕草にも見えたが、カメラが動いて彼女の表情を捉えると、欲しがっているのは明らかだった。セックスのもたらす快楽を欲する時のMさんの表情は、最高に卑猥に輝いている。

欲しそうだね、とOが口にすると、Mさんは一つ頷いて、すぐにオチンチンに顔を近づけようとした。口を開けてその先端を飲み込もうとしたすんでの所で、Oの手が顎を持って押し止めた。Oの手で顔を上げさせられたその表情は切なそうに目を潤ませていた。

Oは何も告げなかったが、儀式の呪文のように、行動を起こす前の言葉を欲しているのは明らかだった。Mさんはそれに応えて、彼の部屋でOさんのオチンチンを舐め回します、と告げ、その後で、ごめんなさい、と私の名前を続けた。





藤田水美 奥菜ひろみ 椎名真紀








スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者にだけ表示を許可する