FC2ブログ

Hot Shot City

2017.07.12.Wed.03:45
 

の感触を確かめるように部長は早速その辺りをまさぐり始めた。早くもMさんの妃裂は拡げられ、既に濡れている秘壺の辺りを指が徘徊する。そして、突起の先端に触れると、弾かれるようにMさんが全身を震わせた。その反動で、Mさんの手が部長の股間に触れる。部長はMさんの耳元に顔を押しつけると、好いよ、と一言言って首筋にキスをした。舌先が確実に、Mさんの情欲のスイッチに触れた。

Mさんは部長のスラックスのファスナーを下ろして、中から勃起を引っ張り出した。もう既に充分硬くなっていた。逆手で勃起を握りしめて、柔らかく扱き始めたが、その程度で部長を喜ばせることは無理だとすぐに分かった。改めてしっかりと指で輪を作って、張り出した部分を締め付ける。そして上下に擦ってやると、部長の勃起はいっそう硬く締まったかのように撓った。

部長のもう片方の手が伸びてMさんのスカートに触れた。差し入れられた手でMさんのスカートは裾が持ち上げられていた。それを彼女の手に弄ばれる勃起に覆い被せた。そして改めてMさんの腰を抱き密着させた。すると二人の性器は極近い距離に落ち着いた。お互いに刺激し合う手の甲が触れ合う。すると、申し訳なさそうに部長がまたMさんの耳元で囁いた。このままイッて好いかな、と言い、汚してしまうけれど、と付け加える。

どうぞ、とMさんは頷いて、しっかりと勃起を握り直した。やや扱くスピードを速めると、それに合わせて部長も僅かに腰を使った。すると、瞬く間に部長の勃起が断末魔の痙攣をして爆発した。熱いものがMさんの手の平に降りかかる。スカートの中で何も見えないが、確実にMさんの下腹部と、手を汚していく。当然、スカートの裏にも欲望は飛び散っただろう。しかしMさんは、そのことに何の苦痛も覚えず、ただ部長が自分の手で爆発したことを、素直に喜んでいた。




工藤真紀 川村章子 岡美緒 竹森愛 橋本美幸 石井美砂子 寺下真理子 佐藤エリ 喜田純鈴 植松智子 中村育子 貴田裕美 水越麗子 加藤優 桐生加奈子 尾田美佐子




瞬感 ろ〇む京都。女王ky●koさんのハメ撮りsex。個人撮影 アイコラ にんにく卵黄 ツバキ yamidas 恭子 の 神様 黒の洗礼 ダイナマイト 米崎 クローズ エロ画像 巨乳 地味なAKB


Burning Up the Night

2017.07.13.Thu.12:25

の上のティッシュケースに部長が手を伸ばしたのを見て、Mさんはその手を遮るように止めた。そんなものゴミ箱に捨てておいたらバレちゃいますよ、と悪戯っぽくMさんは笑う。そして何も拭うことなく、勃起を覆っていたスカートをまくると、その前にしゃがみ込んでそれを口にした。滴り落ちる欲望をMさんは口の中で丁寧に拭い去る。舌の動きでまた、勃起は小さな爆発を起こしたが、やがてそれも収束した。

Mさんの身体の彼方此方に、部長の痕跡がこびりついていた。今度はMさんがティッシュケースに手を伸ばす。だが、今度は部長にそれを止められる。そのまま家に帰ろう、と部長はニヤリと笑う。送っていくよ、と返事も訊かずにMさんの腰を抱いて強引に部屋から連れ出した。少し歩くと、Mさんの太ももに絡みついた、部長の欲望汁が擦れて奇妙な感触を彼女にもたらした。

その後、施錠して、事務等に鍵を返す為に警備員室に寄った。その間も、Mさんのスカートの中では部長の欲望汁が滴ったままだった。Mさんのクルマを駐車場に置いたまま、部長の車に乗り込んで走り出した。夕食を一緒に、といっていたが、さすがに精液まみれでレストランは無理だ、とMさんは思った。それを正直に告げると、だったら弁当を買って帰ろう、ということになった。

家の近くのコンビニに寄ったが、近所ということもあって二人で一緒に店に入るのは躊躇われた。部長が一人で買いに行く。コンビニの煌々としたあかりを避けた暗がりに車を止めていたが、それを好いことに、Mさんはやっと自分の股間を自らの手で触れてみた。いくらか乾いていたが、明らかに部長の痕跡が残っていた。それに反して、自らの欲望器官は熱を帯びて濡れ、いつも以上に欲情していた。指が触れただけで、快感が貫いて理性を吹き飛ばそうとする。結局、部長がドアを開けるまで、Mさんは自分の指をそこから離すことは出来なかった。




元祖リベンジポルノ もりすむmorisoon datsuzaru 香川の肉便器 [写真集][IV] 真紀(20070705-202906)のアルバム Winnyつこうて彼女とのハメ撮り画像を流出!「真◯ちゃん」 一高の真紀ちゃん 高知大学水泳部リベンジポルノ 元祖リベポ






Let This Love Begin

2017.07.14.Fri.01:15

屋以外での部長は全くの紳士で、接していると自分の方がずっと淫乱な欲望を晒してしまっている、とMさんは恥ずかしい思いをしてしまう。しかし、一歩部長の部屋に入って玄関のドアを閉めると、立場は逆転する。もっとも、男の欲望が優先するのがごく当たり前ではあるのだが、そういう意味では部長を前にするMさんの方が、やはり何処か淫欲に溺れすぎているというべきだろうか。

しかもその日は二人が初めて身体を重ねてから一ヶ月近くが経っていた。その間に募った思いは相当なものがあったのだ。それを堪えきれずにMさんの方が、部長を誘惑させるような格好になっていた。やっと部屋に着いて車のエンジンを止めて、ほんの数歩のドアまでの距離を、やはり部長は慎重に周囲の目に気を配った。二人でいるところを万が一でも見られることを恐れたのだ。

だから僅かに時間差を付けて、まず部長がドアの前まで云って、鍵を開けて中に入った。それを見計らってMさんが足早にドアの隙間に滑り込むようにして中に入った。その一歩を踏み入れた瞬間から、部長の態度が一変した。急にMさんは抱きしめられ、靴を脱ぐ間も与えられずにスカートの中に手を入れられた。まだ汚れているそこを、部長はいささか乱暴にまさぐり始めた。

会社であんな事をするなんて狡いよ、と部長はMさんの耳元で囁きながら、その仕置きとばかりにMさんの妃裂にもう、指を押し入れようとしていた。会社にいる時からそこは濡れっぱなしだ。すぐに指はMさんを蹂躙していく。まだ部屋の明かりも点けられていない暗がりの、狭い玄関で三和土にも上がっていない。服と服が擦れ合う音に二人の荒い息が絡まる。そのせめぎ合いがそのまま、二人の再会へと募った思いを露わにしていた。




工藤真紀 川村章子 岡美緒 竹森愛 橋本美幸 石井美砂子 寺下真理子 佐藤エリ 喜田純鈴 植松智子 中村育子 貴田裕美 水越麗子 加藤優 桐生加奈子 尾田美佐子




瞬感 ろ〇む京都。女王ky●koさんのハメ撮りsex。個人撮影 アイコラ にんにく卵黄 ツバキ yamidas 恭子 の 神様 黒の洗礼 ダイナマイト 米崎 クローズ エロ画像 巨乳 地味なAKB


Great Dictator

2017.07.17.Mon.03:45
 

中に回り込むようにして、部長はMさんを後ろから抱きすくめた。一度スカートから抜かれた手は、今度は尻の部分をまさぐり、そこから手繰り上げるようにして白い肉の双丘を露わにした。その谷間に手を宛がうようにして、アヌスを撫でながらやがてその奥へと滑らせていく。何かを確実に待ち望んでいるようにMさんは尻を突き出して小さく柚振りながら部長に強請った。

片手で到達した潤みの源泉を弄りながら、もう片方の手で部長はファスナーを下ろして勃起を取り出した。職場で一度放ったはずなのに、もう隆々とそそり立っている。Mさんは片手を壁に付き、もう片方の手でそのファスナーを下ろす音に導かれて手を差し伸べていた。そして自らに引き寄せるように勃起を握りしめると、誘い入れるように扱いた。部長はその根本を持ち、ゆっくりとMさんに近づいた。

繋がった瞬間に、Mさんは長く尾を引く喘ぎを思わず漏らした。ああぁぁっ、とその声がフェイドアウトすると、喜びに満ちた熱い息を吐いた。部長が中をまさぐりながらゆっくりと進んでいく。それに合わせてMさんは最も感じる部分をまさぐるように腰を左右上下に揺らした。根本まで埋め込むと、ギュッとMさんの中肉が締まって勃起をくわえ込んだ。もう離さないといわんばかりに更に奥へと導くざわめきを見せた。

部長はMさんの腰を抱えてピストンを開始した。一つ一つ確かめるように、重い杭を打ち込んでいく。その度にMさんの身体は前へとつんのめる。壁に着いた手だけでは自分を支えきれず、半ば床に手を着くように身体を折った。それを下から支えるように部長の手が伸びてきた。薄いブラウス越しに張り出した乳房に手が宛がわれた。そこを両手でしっかりと掴むと、再びMさんの中心めがけて熱い打ち込みがなされたのだった。




相葉夏子 水城りの サンダー杉山 あすか 青生野沙佑里 山口紗梨加 桐島美奈 宮川紗江 今西日名子 夕樹七瀬 さくらこ




観客調教 tokyo hot s013 東京熱 女狩り にんにく卵黄 ユウキ 本名 胸チラ エッチな4610 密室倶楽部 av 和了り役日記 御奉仕活動 高1 懐かしい最近の日々 神尻露出 ドm露出狂尻丸出しガチ露出遊戯! girlsdelta


Out on the Highway

2017.07.18.Tue.03:45
 

く乳房を揉む手に手を重ねて、Mさんは身を反らした。部長の顔を見ようと身体を捩って後ろを向く。まだ部屋には明かりひとつ点いていない。外に点在する街灯からの明かりが漏れてきているが、Mさんが後ろを向いても影になって部長の顔は見えなかった。それでも、Mさんは何とか上半身を起こして、部長にすがりつくようにした。すると、部長が顔を覗かせてそのままキスを求めてくる。汗に混じってうっすらとコロンが薫る。

深く舌を差し入れてお互いの唾液を啜り合うと、Mさんの喉奥から切ない鳴き声が漏れ出してきた。待ち望んだ部長の勃起は、Mさんの中で歓喜に震えているのが分かるのだ。それが確実にMさんの快楽のツボを刺激して、彼女を淫欲の崖へと追いやるのだ。足を踏み外せば、完全にMさんは情欲の炎に焼かれてしまう。しかし今、Mさんはそれをこそ望んでいたのだ。自ら飛び込もうとするばかりに、部長の勃起を中肉がくわえ込む。

凄い、もっと、とMさんは進んで求める声を上げる。部長は無言だが、しっかり行為でそれに応える。Mさんを突き上げる腰の動きに微妙にひねりを加えたり、時々抜け落ちる寸前まで腰を引き、焦らした上でまた深く突き刺したり、変化を付けながらMさんを追いやっていくのだ。その度にMさんは鳴かされ、またもっともっとを求めていく。部長とのセックスは、身体の芯から求めているようなそんな錯覚を覚える。

Mさんから溢れた蜜がべっとりと部長のスラックスの前を濡らしているのが分かった。汚してしまった恥ずかしさが、なぜだか今日は異常にMさんを燃えさせる。二人してグチャグチャになってしまいたいと、強く思うのは久しぶりだった。スポーツのような互いをぶつけ合うセックスは何度も経験しているが、それとは違う、もっと五感を全て一色に染めてしまうような、最も淫らな桃源郷へと誘われている感覚に、Mさんはよけいに燃え上がってしまうのだった。




相葉夏子 水城りの サンダー杉山 あすか 青生野沙佑里 山口紗梨加 桐島美奈 宮川紗江 今西日名子 夕樹七瀬 さくらこ




アダルト無修正動画 相葉夏子 水城りの あすか 青生野沙佑里 山口紗梨加 桐島美奈 宮川紗江 今西日名子 夕樹七瀬 さくらこ


Some Good Reason

2017.07.19.Wed.12:25

ちきれなかったから、と部長は言い訳のようにいって、Mさんの中に深く突き刺したまま動きを止めた。またイッてしまいたくなったよ、と半分喘ぎながらいう。さっき出したのに、とMさんは同じように喘ぎの中で呟いた。そんなに溜まっているの?とつい、敬語を忘れて云ってしまう。二人きりならそれぐらいはイイとは思うのだが、馴れてしまって職場でつい口を突いて出るのはマズいと思い、思わず口をつぐむ。

部長自身はあまり気にも留めず、あの日のことを思い出す度に自分で、と口にしてしまって、恥ずかしさからなのか、Mさんの気を逸らすように再び腰をグラインドさせる。しかし、逆にMさんの方が、ごめんなさい、と云ってしまう。初老といっていい年齢に達している男に、自分で処理させてしまった事への謝罪だ。だが、それはMさん自身のコントロールの外にあるのも事実だ。

待ちきれなかったんだ、と部長は繰り返し云い、Mさんも私も、と応える。二人は同意のキスを長い時間をかけて交わした。口を離すとMさんはもう一度、私も、と部長に告げた。私も部長が待ちきれずに、と云って恥ずかしそうに俯く。声を潜めて耳元へと顔を近づける。そして、あの夜が明けた月曜日に、部長の顔を見て欲情してしまいトイレに駆け込んでオナニーしたことを告白した。

恥ずかしい告白の間中、逸らした喉に部長は唇を押し当てる。吸い付くのではなく、唇で撫で回す感覚だ。二人は立ったまま不自然な姿勢で繋がっている。動きは制約されるが、それでも互いの距離を詰めようと必死になる。お互いの告白が済むと、また新たな情欲が猛り始めた。互いを求め合っていることを確認できたことに、身体が素直に喜びを表現する。部長が我慢できずに発射を求めてきたのは、その直後だった。




相葉夏子 水城りの サンダー杉山 あすか 青生野沙佑里 山口紗梨加 桐島美奈 宮川紗江 今西日名子 夕樹七瀬 さくらこ




観客調教 tokyo hot s013 東京熱 女狩り にんにく卵黄 ユウキ 本名 胸チラ エッチな4610 密室倶楽部 av 和了り役日記 御奉仕活動 高1 懐かしい最近の日々 神尻露出 ドm露出狂尻丸出しガチ露出遊戯! girlsdelta


Big Bad Wolf

2017.07.20.Thu.01:15
 

慢できないよ、と部長は申し訳なさそうに云って、Mさんから離れた。腰を引けば、元々Mさんの身体の柔らかさにもたれて繋がっていた体勢だっただけに、いとも簡単に勃起は抜けてしまった。だが、Mさんはイヤ、抜かないで、と懇願するような声を出して、部長に身体を近づけた。困惑したのは部長の方で、Mさんの方から繋がろうとするのに、自らの限界とを計りにかけた。

何とかMさんとの間に距離を取り、部長は三和土の所に彼女を座らせた。仕方なく云う通りにしたMさんの口に、部長は勃起を押し入れてきた。前回この部屋で繋がった時とは正反対に、部長はいきなり忙しなく腰を振ってきた。Mさんの口中で限界を示す欲望がだらだらと垂れてきていた。それをMさんは頬を凹ませて吸い取る。舌先で裏筋の部分を弾きながら、彼女も頭を前後に振って最後を導く。

やがて、一際深く突き入れてきたのをきっかけに、勃起は爆発した。口中に独特の苦みが広がる。Mさんの舌の上にそれは固まり、ドロドロと積み重なっていく。爆発の勢いはないが、量は多い。ビクンッ、ビクンッ、と痙攣する度に欲望汁が補填されていった。口の中が勃起と欲望汁でいっぱいになったところで、Mさんはゴクリと喉を鳴らした。部長の溜まりに貯まった思いが詰まった粘液が喉を通り過ぎていく。

何度か嚥下を繰り返し、最後の雫までを飲み干した後、Mさんは部長の勃起を丁寧に舐め清めた。しばらくは雄々しさを誇っていたが、Mさんの唾液が全てを覆う頃には撓垂れ始めていた。Mさんはそれを手に取り、名残惜しそうにやんわりと扱きながら、部長を見上げた。あのままでも良かったのに、と呟くようにいう言葉は、しっかり部長の耳まで届いていた。その訳を訊きたかったが、部長の下半身を覆うけだるい快楽の陶酔感は、暫く彼の思考を奪っていた。




相葉夏子 水城りの サンダー杉山 あすか 青生野沙佑里 山口紗梨加 桐島美奈 宮川紗江 今西日名子 夕樹七瀬 さくらこ




日テレのインタビューを受けた美女がAV女優だった事が発覚! 相葉夏子 水城りの あすか 青生野沙佑里 山口紗梨加 桐島美奈 宮川紗江 今西日名子 夕樹七瀬 さくらこ