FC2ブログ

Lies and promises

2017.02.28.Tue.02:11
 

黙のぎごちなさを打ち破ったのは待ち望んだOだった。しかし、彼はまだ姿を見せずメールだけが届く。しかもそれはMさんに届いていた。スマホの画面を一通り見て、Mさんは苦笑しながら、後輩にその文面を見せた。まだメールを打つのがやっとなのか、先に始めてて、とだけ送られてきていた。何を始めるのか、意味深な調子にやはり後輩も苦笑を返さずにはいられなかった。しかし、彼の場合はMさんとはちょっと違う。

実は、と後輩のスマホを取り出す。Mさんが来る前ですけど、といって彼も画面を翳してみせる。遅くなりそうだから、事務所で先に始めててくれよ、と打ってある。先輩から届いていたんです、と後輩が説明したそれは、Mさんよりはずっと何か意味を含んでいた。二人だけに通じる何かが、事務所で、という表現に隠されていることに、Mさんは気がついた。そう思うと途端に緊張が増す。しかしそれは、イヤな緊張ではない。

実はOが後輩にMさんを貸し出す、という話を持ちかけた時に見せた、例の画像を見て、Oの希望がもう一つ増えたのだ。それはやはり、事務所での禁断のセックスを実現してみたい、というものだった。それはOに見せられる前は最も実現不可能な夢の最右翼だった。それが、実現している姿を目の前に見て、俄然、後輩は色めき立ったのだ。だからわざわざ、この場所を待ち合わせに選んだのだ。

彼自身、ここに来る前の赴任先で、やはり事務所で猥らな行為を目撃したことがあった。その時の直属の上司と、同じ職場のOLが、倉庫の奥でやっているのを偶然、後輩は見てしまったのだ。気づかれることはなかったが、その光景は彼の目に焼き付いてしまった。願望ばかりが膨らんだが、自分には到底無理だ、ということも強く感じていた。それがまた息を吹き返し、現実のものとなる予感は彼の心を強く揺さぶっていたのだ。




鬼束ちひろ 佐々木倫子 椎名林檎西村香織 菅原みこ 浜辺美波 稲野珠緒 堀文子 佐野真奈美 水野貴子 星野凛 江浦亜美子 丘咲キミ子 小西貴子 福丸晶子 今西香菜子 三浦佳代 参鍋実樹 芳根京子 山ノ上富美子 平沼日菜子 山本紗希 工藤有紗 北村優貴 花




東京熱(Tokyo-Hot) 鬼束ちひろ 佐々木倫子 椎名林檎西村香織 菅原みこ 浜辺美波 稲野珠緒 堀文子 佐野真奈美 水野貴子 星野凛 江浦亜美子 丘咲キミ子 小西貴子 福丸晶子 今西香菜子 三浦佳代 参鍋実樹 芳根京子 山ノ上富美子 平沼日菜子 山本紗希 工藤有紗 北村優貴 花島みずき ユナイテッドブレイズ花島みずき 株式会社giftの工藤



スポンサーサイト
[PR]

Too Shy

2017.02.27.Mon.03:45
 

養ドリンクを飲み終えると、初めて顔を合わす二人の会話は途切れた。Oの所在も詳しくは分からず、動きようがない。本当なら、二人が本日の主役のはずで、それがOの存在を介しているとはいえ、ぎごちないのは何とも奇妙な光景だった。だからといって、改まって自己紹介するのも何となく気恥ずかしくて出来なかった。後輩は営業職とは言え、なぜか相手が女性になると、それほど話題が豊富ではなかったのだ。

しかし、目の前の女性がいわば自分のために一肌脱いでくれようとしているのだから、退屈させるのは申し訳なく、それを何とかするのは自分の役目だと、後輩は自分を奮い立たせた。そして口をついて出たのが、今日はすいません、という何とも間の抜けた台詞だった。いって後輩は、苦笑交じりに顔を赤くした。だが、Mさんもそれに突っ込むことも出来ず、いえいえどういたしまして、と生真面目に応えた。

お互いぎごちない笑みを交わしながら、またしても会話の糸口を探る。元々Mさんも相手にペースを委ねてしまう方だし、やはりいくらか自分の立場に羞恥もあった。淫乱な女、と見られることに抵抗がないわけではなかったし、割り切った付き合いに負い目もある。そういう意味でも、Oの不在はMさんにも不安を煽る結果を招いていた。一度火が点けば、とことん貪欲になるのだが、それには上手なエスコートが必要だった。

先輩とは長いんですか?と後輩が苦し紛れに出した話題は、やはりOのことだった。どうしても、そこに行き着いてしまうのは仕方がない、とMさんも承知して、そうね、ずいぶんになるわね、と応えた。先輩を追いかけてきたって聞きましたけど、という言葉に、Mさんは密かに舌打ちした。それは結果的にそうなってはいたが、Mさんにはそのつもりはなかった。偶々そうなっただけなのだが、それを言って後輩のOに対する幻想みたいなものを打ち壊すことは、避けたいと思って即答できなかった。Mさんの沈黙が、またしても会話を途切らせてしまった。




鬼束ちひろ 佐々木倫子 椎名林檎西村香織 菅原みこ 浜辺美波 稲野珠緒 堀文子 佐野真奈美 水野貴子 星野凛 江浦亜美子 丘咲キミ子 小西貴子 福丸晶子 今西香菜子 三浦佳代 参鍋実樹 芳根京子 山ノ上富美子 平沼日菜子 山本紗希 工藤有紗 北村優貴 花




 アダルトトレイン オルフェンズ 骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ



A Touch of Evil

2017.02.24.Fri.10:04
 

まで降りて裏口から駐車場へと出ると、一台の見慣れない車が隅の方に停まっているのが見えた。中に人影が見えて後輩はそちらに歩き出した。近くまで行くと、運転席の窓が下りて、中から彼に向かって、Aくんかしら?と声がかかった。自分の名前を呼ばれて慌てたが、事前にOが説得するのに名前ぐらいは教えるのは当然だ、と気がついて、彼は返事をしながら頭を下げた。そして、Mさんですね、とやはり名前を問い返すと、Mさんは、はい、とはっきりと答えた。

Mさんは車を降りると、どうも、とにこやかな笑顔で挨拶をした。先輩はまだ帰ってきてないんですよ、と後輩が言うと、今メールが届いたから大丈夫、とMさんは笑顔そのままに返した。それじゃ、と後輩はビルの中へと案内した。二人きりでエレベーターに乗ると、なんだかぎごちない雰囲気にお互いに苦笑した。Oの立ち会いを望んだのはMさんだったが、今は後輩も彼がいないことに焦っていた。

事務所の中に入り、MさんはOの椅子に案内された。後輩の席はその隣だ。初めてMさんがここを訪れた時は、まったく逆の位置に座ったのを思い出した。彼女が最初に座った席が、その後輩の席だったのだ。後輩は席には座らず、何か飲みます?と訪ねたが、Mさんはそれを断った。代わりに、前と同じようにコンビニで買ってきた栄養ドリンクを出して、お疲れ様、と彼に手渡した。

ありがとう御座います、といくらか緊張の解れた笑顔で、後輩はそれを受け取ると、ようやく席に座った。そしてロング缶のプルトップを空けながら、いただきます、と云って口を付けた。喉が渇いていたのか、炭酸を含んだそのドリンクに後輩はごくごくと喉を鳴らした。幾分顔をしかめながらも、ちょうど良かった、ともう一度ありがとう御座います、とMさんに云って笑った。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ


Between the Hammer & the Anvl

2017.02.23.Thu.13:01
 

ち合わせを事務所にしたのは、Oが言い出したことだったが、その方が都合が良いのは間違いなかった。後輩は残業の名目でずっと居残り続けていたのだが、彼が待っていたのはMさんだけではなかった。Oも得意先から急な呼び出しを受けて昼からずっと出払っていたのだ。夕方には帰るから、と言い残して出て行ったが、退社時間になっても戻らなかったのだ。

その日は平日で、それはMさんの仕事の都合に合わせたものだった。翌日、彼女は休みをとっていて、夜を徹することになってもいいようにMさんの方から言い出したのだ。それだけ、Oの企みにはMさん自身も乗り気になっていて、後輩の希望を叶えるという主目的よりも、自分が愉しもうという気が満ちていた。目先が変わるという意味では、マンネリ風の直中のMさんも、心待ちにしている部分が大きかった。

だが、Oの不在でスケジュールは最初から躓いていた。なかなか帰社しないOに後輩はずっと不安を募らせていた。他の社員は早々と帰宅していて、残業をしているフリの後輩は気が気でなかった。そのうち、Oに担がれているのではないか、と疑心暗鬼になる。そんなにうまい話は無い、と半ば諦めていたところにようやく、Oから直接ケータイにコールしてきた。

暫くかかりそうだ、ということをまず伝えてきたOは、あまり長話は出来ない、といったいくらか焦りの声音で、矢継ぎ早に話を重ねてきた。曰く、もうMさんがビルの駐車場に着いたらしい。もちろんOが迎えるわけにはいかないから、代わりに後輩に下の通用口まで降りていって、事務所で待っておくように頼んできたのだ。未だ半信半疑の後輩は、それを確かめるためにも、分かりましたと了解を伝えた。その場で、電話は切れたが、席を立った瞬間に、再びメールの着信音が鳴った。確認すると、やはりOからで、後輩はそれを見てニヤリ、と笑うと足早にエレベーターへと向かった。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ


One Shot at Glory

2017.02.22.Wed.09:54
 

日経って、いよいよ決行の日が訪れた。後輩にMさんを紹介する、という言い方で、愛人貸し出しプレイが始まったのだ。事前にOMさんの関係は絶対に口外しない、という条件を強く念を押していたが、その代わりに自分たちの素性は簡単には説明をしておいた。地元での付き合いから、Oの転勤に合わせてMさんが着いてきた、というような感じでいくらかOの主観が入っていたが、今は半同棲であることも告げた。

ただ、OはそのままMさんを後輩に紹介するだけに留めようと思っていたが、Mさんの方からOが立ち会うことを条件に着けられた。更に、無理強いや痛い思いは絶対にさせないことを重ねて承知させて、Mさんは受け入れたのだった。別に、Oの前で他の男とセックスするのは、Kとの3Pもあるし、間違って再生させてしまったDVDを見られた時からバレている。そのことに関してはMさんは開き直っていたから、当たり前のことを言ったまでだった。

後輩自身、Oに愛人がいる、あるいはちょこちょこ浮気をしているという事実は、噂も含めて薄々勘付いていた。だから、Mさんの存在を見せつけられてもそれほど予想外とは思わなかった。自分に貸し出すというのも、Oの性格からすればうなずけるのだった。自分を省みても、妻にはとても出来ない申し出だ。そこに存在している関係がどんなものかも、だいたいは想像がつくのだ。

事実、そうやって後輩自身が妻に対して裏切りを働くことになる。Oを味方に付け、いわば共犯関係を築いておくのは、お互いに利点なのかもしれない、と後輩は考えたのだ。それでも、願いが叶う嬉しさは何倍も勝っていた。Oに見せられた猥らな画像は、ずっとあれ以来頭にこびりついていて、後輩を興奮させっぱなしなのだ。同じことが出来るかどうか分からないが、浮気というキーワードひとつだけでも、彼の股間を熱くさせるのに充分だった。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ



Night Crawler

2017.02.21.Tue.05:14
 

満を充分ぶちまけて、それ以上飲むと悪酔いしそうな後輩を押しとどめて、その日はお開きにした。Oはそれよりもいち早くMさんの部屋に帰りたかったのだ。彼が思い至ったアイデアは、まさにMさんが大きく関わっていて、二人の関係にも影響を及ぼすことは間違いない。そのことを確かめたくて仕方がなかったのだ。上手くいけば、新たな桃源郷が目の前に広がることは間違いなかったのだ。

Mさんの部屋で彼女を抱く前に、Oは後輩の話を持ち出した。夕食を居酒屋で済ませていたので、そのままベッドルームへ誘いながら、自分が思いついたアイデアをMさんに披露した。半ばそのアイデアをMさんが受け入れることも疑ってはいなかったが、Mさんを組み敷いて淫靡な感覚を充満させてから半ば強引に受け入れさせた。つまりは、Oの考えたアイデアというのは、充分に淫猥な色に染まっていたのだ。

翌日、いくらか冷静な頭を取り戻したところで、ちょうど昼休みに顔を合わせたので、後輩に話を持ちかけた。後輩思いの俺は、とOは切り出して、おまえに浮気をさせてやるよ、と云ったのだ。訝しげな顔をした後輩に、ダメ押しのようにOはスマホに収められた一枚の画像を見せつけた。それはまさに、その事務所でセックスをしているMさんの姿だった。

声をなくした後輩だったが、動揺と言うよりは、ひどく興奮した風でその画像を見つめていた。彼女はMさんといって、とOが声を潜めたところで、我に返った後輩が、もしかして先輩の愛人ですか?と問い返してきた。誰にもいうなよ、とOは後輩を睨むと、彼は頷いた。誰にも言わない、おまえと俺だけの秘密にするなら貸してやってもいい、とOははっきりと後輩に告げた。本当ですか、といくらか疑念に満ちた目をOに向けてきた後輩だったが、その表情は既に舞い込んできた幸運に嬉々として輝いていた。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子 人妻 三十路 四十路 五十路 六十路 無修正 熟女 超熟女 豊満熟女 淫乱熟女 痴熟女 


PainKiller

2017.02.20.Mon.08:01
 

酒屋で二人して転勤の話を重ねた最後に、その後輩は、唯一心残りがあるんですよ、とOに告白した。それは、妻や子を置いて単身赴任をしたのに、浮気のひとつも出来なかった、というのだ。妻や子を愛していないわけではないが、せっかく独り身になったのだから、それぐらいの自由がないと割が合わないと、密かに期待をしていた。だが、仕事の忙しさに加えて、元々は内向的な性格だったので、女性との出逢いが全くなかったのだ。

事務所に何人か女性はいるが、皆結婚しておりしかも、OLと言ってイメージされる若さとはほど遠い。経理の担当者は揃って、おばちゃんと呼ばれて遜色ない女性ばかりだった。営業先の出逢いは、倫理的に問題があるし、たまに顔を合わせるだけで口説けるほど社交的な性格でもなかった。妻帯者、ということが知れ渡ると、よっぽどのことがない限り、近づいてくる者すら居なかった。

風俗さえ、彼は行ったことがないという。いつかはそういう女性との出逢いを、と望んでいる内に、希望は希望のままで終わってしまったのだ。その話を聞いてOは、それなら風俗連れて行ってやっても好いぞ、と言いかけて、口ごもった。彼の中にある思いが浮かんだのだ。今更お金で紛らわせて後輩が満足するとは思えなかったし、それよりももっとと思い至って浮かんだ、それは悪巧みといって差し支えないアイデアだった。

ちょうどそれは、Mさんとの間にマンネリの風が吹き抜けていた頃で、それを打ち消す方法を模索していた時だった。その結果、後輩の転勤話の数週間前に、事務所で二人して燃え上がったばかりだった。いくらか二人の間に、尋常ではない世界に踏み出そうとするような、危ういラインに触れていることを自覚する空気が流れていて、そうまでしないと逆に離ればなれになってしまいそうな予感を感じていた。Oの頭に浮かんだ企みも、かなり危険な要素をはらんでいたが、同時にマンネリを消すくらいの重みを持っているはずだとは、確信できたのだった。




矢井田瞳 君和田麗 高田紫帆 三上優 宮崎あずさ 宮西伽奈 稀勢の里 松井道代 沢本ミキ子 山岡好子 加藤七重 原田テル子 久米雪香 佐藤ひろ子 吉野美代子 阿部敬子 垣吉明美 飯田帆乃夏 クロエ・ベネット 太田樹季 恩田陸 木村遥花 岩槻麻美 高井瑛子




骨髄バンク 骨髄 無料で、いやらしい言葉ばかり話す若い女のだけの無修正 UTAU スーパーボウル ビデオ・ザ・ワールド ストリッパー 免許更新 リベンジポルノ 丸出し エレクラスタジオ simutrans クリスマス サンタさんM女の自覚 av ブログ