FC2ブログ

Picture of Love

2014.07.31.Thu.10:19
 

たい?Mさんは未だスカートに包まれたままの足を左右に開いて、そう呟いた。男達はみな一様に頷いて、見たい見たい、と囃し立てた。今度はMさんが自らの手で、スカートをたくし上げてゆく。ゆっくりと焦らすように、持ち上げて、フッと止める、またぱたりと戻した。

みながガッカリしたような、焦らされることを喜ぶような、どっちとも着かない複雑な表情でMさんを見つめた。その視線の前で、Mさんはスカートの両脇の裾から、手を差し入れて見せた。スカートの中でモゾモゾと手が蠢くのがわかって、Mさんはやや腰を浮かせた。

そして、今度手が現れた時には、そこには丸くくるまったショーツが握られていた。それを男達の前にポトリと落とすと、再びスカートをたくし上げるのを再開した。今度は、焦らすこともなく、スルスルと太股までたくし上げた。座っている者にはもう、その奥が見えていた。それを追うように、カメラを構える監督も身を低くする。

Mさんはいっそう足を拡げると、一気に腰の辺りまでスカートの裾を持ち上げた。三角の陰毛が見え、その毛先で左右から覆い隠すように、秘裂の合わせ目が浮かび上がっていた。Mさんはその部分に指を当てて、左右に割り開いて奥のピンク色の肉襞を晒して見せた。





鼻フック 聖女牝儀式 久本真菜








スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

Stars and the Moon

2014.07.30.Wed.02:13
 

を帯びた部屋の中心の温度に当てられるように、Mさんのみならず男立ちもヒートアップし始めていた。さっきまで他愛のない会話が盛り上がっていたはずなのに、今は言葉もなく、ただ、熱い息づかいだけが充満している。背後の男だけでなく、それぞれがMさんの唇を奪って唾液を注ぎ、吸い付いた。

その熱くなった触れ合いに水を差すような気がして、カメラを回す監督は躊躇していたが、彼には彼の思い描いたストーリーがあり、その分冷静だった。だから、そろそろMさんにストリップして見せてもらおう、と声をかけた時に、男達もMさんも我に返ったように互いの顔を見合わせて苦笑した。

監督は、テーブルの上を指さして、無言で促しながら、テーブルを廻って背後にいた男をどかせた。事前にある程度の打ち合わせはしていたのだが、実際は成り行きに任せていたので、いきなりストリップ、と云われたMさんは戸惑った。だが、言われたようにテーブルに腰掛けると、そこに集中する男達の視線と、カメラのレンズに、自ずと了解した。

裾が持ち上がったままのTシャツを、まず脱いでみせると、男達の視線が二つの乳房に刺さるような気がした。思わせぶりに下から支えるように掲げてみせると、ごくりと唾液を飲み込む音がした。さっきまで背後にいた男が、思わず自分の股間を撫でさすってるのがMさんには見えていた。





鼻フック 聖女牝儀式 久本真菜







Take Me Up

2014.07.29.Tue.23:48
 

房を揉まれるMさんは、完全に従順な態度になって、男達にされるままに振る舞っていた。背後から乳房を揉む男は、身を屈めてMさんの唇に顔を寄せると、舌を絡ませあったディープなキスをして見せた。その間に、勃起を扱かれている男の手が、Mさんのスカートに伸びた。

こちらも花の画がプリントされているが、白地に三色の鮮やかで派手な花が幾重にも舞っている柄で、地味なTシャツに比べれば目に鮮やかだった。ただ、こちらも生地が薄く、光りに透かすとMさんの足から下腹部にかけての輪郭が浮かんだ。それをまた、男の手がたくし上げてゆく。今度は、ずいぶんと早急な動きだった。

あっという間にMさんの膝小僧が露わになり、やがては太股のたっぷりした肉感が晒される。唇を奪われて、勃起を握りしめたままのMさんは、それに抵抗することはなかった。間もなく細かい花びらで埋め尽くされたような柄のショーツが現れると、男の手はその布当ての部分に触れた。

ショーツ越しに弄られていると、Mさんはすっかり気の入った艶めかしい声を喉の奥から洩らし始めていた。時折、敏感な部分に触れるのか、Mさんの身体がビクつく。それを何度か繰り返しているうちに、すっかり淫靡な世界の虜になって自ら求めるように身体を揺らし始めていた。





久本真菜 ひみつのソープ部 悪用禁止








What did You Find

2014.07.28.Mon.02:10
 

のイラストがプリントされた紺色のTシャツは、トロピカルな雰囲気にしては地味だったが、そこにくっきりと乳房の形が浮かび、酔いが回るにつれてその先端が突起しているのが見えていて、その下にブラジャーは着けていないことをあからさまに示していた。

そこに宛われた手が、しっかりと被せるように揉み始めると、Tシャツの膨らみが柔らかく歪んでいった。くすぐったい、とMさんは小さな声で言ったが、徐々に声が紅潮してきているのがわかった。艶めかしい吐息が、唇の端から漏れ始めていた。

男の手は、じっくりとTシャツの上から乳房を揉みしだいていたが、そのうちに、おなかの辺りから裾をたくし上げるような動きに変わった。すると、Mさんの白い肌が見え始め、あっという間にへそが露わになる。なおもたくし上げ続けると、やがて乳房の稜線が見えてきた。

そこで、手は再び乳房に戻ってきて、今度はその見え始めた乳房の下側から、支えるように宛われ、そのまま上へと持ち上げられた。Tシャツが完全にたくし上げられて、首の辺りにわだかまると、変わりにMさんの豊満な乳房が現れた。その途端、男達の低い声音で、オオッ、という感嘆の声が漏れたのだった。





久本真菜 ひみつのソープ部 悪用禁止







Long Gone

2014.07.27.Sun.02:20
 

きいね、とMさんは自分が握っているオチンチンを評してどこか嬉しそうに云った。Mさん久しぶりじゃないの?と監督が言うと、ウフフ、と意味深な笑いで返した。そのMさんに、もうひとり傍らに座る男が、オレもよろしく、と声をかけた。Mさんが振り向くと、男は自ら勃起を晒していた。

イヤダッ、とひとり笑い転げるMさんだが、裏腹にその手はしっかりと勃起を握っていた。両手に花だね、と監督が言うと、それって間違ってない?と傍らの男が言った。こっちも負けてないみたい、とMさんは言うと、両手をシンクロさせるように上下に扱いて見せた。

すると、それまで向かい側に座っていた男が、テーブルを廻ってMさんの背後に立った。顔を見上げてMさんがその男の動きを追っていたが、男はテーブルの下の様子をそれぞれ覗き込むと、俺も参加していい?と聞いた。だがその視線はカメラの方を向いていた。

誰が返事をした訳ではないが、目的の撮影は始まっていることは、そこにいた全員が承知していた。もちろんMさんも例外ではないので、これから何事が起こるのか、予想は付いていた。その始まりを決定づけるように、後ろの男はMさんの伸ばした両腕の脇から手を差しれて、しっかりと胸の辺りを掴んだのだった。





久本真菜 ひみつのソープ部 悪用禁止








Don't Give Up

2014.07.26.Sat.02:40
 

々と部屋を照らす蛍光灯のせいでわかりづらいのだが、外はまだやっと夕暮れが降りてきたぐらいの時間で、まだ景色が見て取れるぐらい明るかった。それでも、男達の宴はペースが速く、あっという間に誰もがアルコールで赤い顔をしていた。

当然Mさんも酔いが回り、多少動きが緩慢になっていた。そして、どこか甘えたような口調になって、とろんとした目で時々カメラを見つめたりした。それが、演技なのか、元々Mさんの持つ仕草なのかは、判断は付かないが、時々男を誘うように、子供じみた態度を取るのは、彼女の酔った時の特徴ではあった。

宴の場面は最初、しらけるほどにくだらない会話で盛り上がっている様子を、延々と写し続けていたが、それはカメラが位置を変えると途端に、雰囲気が一変した。監督が立ち上がって、三人が座る様子を俯瞰で写した時、既に傍らの男の短パンから、勃起したオチンチンが覗いていて、しかもそれをMさんがしっかりと握っていたのだ。

いつの間に、という監督の感嘆の声が聞こえ、どっと笑い声が起きた。しっかり勃起したオチンチンを握られた男は、Mさんに引っ張り出されたんですよ、と冗談めかしていったが、Mさんはそれを否定しなかった。もうやる気なんだな、と監督がしみじみというと、またテーブルの上は笑い声に包まれた。





久本真菜 ひみつのソープ部 悪用禁止








Take a Look at the Future

2014.07.25.Fri.02:40
 

達の他には、カメラを持っている監督がいて、傍らから時々会話に参加しているのだが、もうひとり、リビングの向こうのキッチンで、足繁く料理を作り続けている人物が時々画面を横切った。Mさんの元には、料理の皿を届ける以外にその場面には出てこなかったが、みなは彼のことをマスターと呼んでいた。

実はそのマスターと呼ばれる人物は、Dさんのサイトの他の映像でも出演してMさんとも絡んでいるのだが、どうやらDさんの友人らしい。どういういきさつがあったのかはわからないが、いわばお目付役、あるいはMさんのマネージャー、のような恰好で参加したようだ。

年の頃は、周囲の男達と逆に、Mさんよりもずっと年上で、落ち着き払って言葉も少ない。細身で筋肉質なのは男達に引けを取らないが、髪には白いモノが多く、シックという言葉が似合いそうな風貌だった。一応、Mさんだけでなく、男達も一目置いているようで、彼にだけは言葉遣いが違っていた。

参加者といえばそれぐらいで、少数精鋭なのか、監督がなんでもやってしまうのか、とにかく映像の鮮明さに較べて、スタッフの数は限られていた。最後まで見ていると、後数人、違う顔も出てくるのだが、時間をずらせて参加したようで、とにかく最初の場面は、その男達との宴で始まった。





久本真菜 ひみつのソープ部 悪用禁止