FC2ブログ

Baby You Gotta Change Your Mind

2016.09.25.Sun.03:45
 

日再会するのにいくらか時間は掛かったが、ゆりなは強引なほどの執着を持って、屋外プレイの現場を訪れることを実現させた。Mさんはほとんど事務所仕事が多かったので土日に休日を合わせるのは苦も無かったが、現場のインストラクターのゆりなは振り替え出勤を駆使して、何とかしてしまったのだ。それほどまでに執着することがMさんには疑問だったが、どうやらMさんが体験したという以外にも特別な思いがあるようだった。

その話を、待ち合わせに向かう間にゆりなは告白した。ティーンズの頃から仲間内の遊びの延長でセックスをしていた彼女だったが、その舞台はいつも部屋の中でベッドの上だった。ラブホテルに入ったのでさえ、社会人になってからだという。つまり、彼女は屋根のある場所でしかセックスしたことがなかったのだ。場所に関する限り、ゆりなの経験はバリエーションには乏しかったのだ。

Mさんに負けないほどの旺盛な性への興味を持っていたゆりなが、屋外プレイを経験したことがないというのは意外だったが、それ以外は一通り何でも経験しているんですけど、という言葉に偽りはなかった。確かに、屋外でのプレイにはクリアしなければいけないハードルがいくつかある。Mさんにした所で、自分の羞恥以外は、全部男任せで、それも経験に長けている故の結果だったのだ。

ファミレスで落ち合って、再び前の通りのカップルに分かれて、Mさんのクルマが先導する形であの広場へと向かった。ゆりなの強引なまでの好奇心には、コウジも驚いていたが、お互いセックスで繋がりあった関係と割り切れば、それは決してネガティブなものではなかった。コウジは赴く間のクルマの中からもう既に、四人でその場所で及ぶ光景に思いを馳せて、Mさんを暗示に掛けるような会話に終始していたのだった。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

Night Life

2016.09.24.Sat.03:45
 

朝、打ち合わせ通り、昨夜最初に入ったファミレスに二つのカップルが戻ってきた。ゆりなは随分と満足したような顔をMさんに見せたが、Mさんの行為に触れることが出来なかったことにはいくらか不満を持っていた。それでも、ゆりな自身の欲望は充分に燃焼し尽くしたようで、二人の距離が密接になっていることにMさんは気がついた。満足げな彼女の顔は、ほころんでいた。

しかし、コウジが屋外プレイの話を持ち出すと、途端にゆりなの顔色が変わった。彼女のパートナーも色めき立つ。ゆりなは単純に、その希有なシチュエーションに興奮し、そこに望めなかった自分を省みてMさんカップルに強い嫉妬を浮かべていた。一方のパートナーの方は、コウジの思いの丈を知っていたようで、念願が叶ったことを祝福していたのだ。

一人嫉妬に駆られたゆりなは、その場所へ行ってみたいと言い出した。もちろん、四人連れ立ってのことだったが、Mさんの方が遅番でこれから出勤を控えていたので、直ぐというわけにはいかなかった。さすがのコウジも、太陽が照りつけるあの場所というのは経験が無かったし、ある種の聖域で叶った思いを大切にしたいという欲求もあった。ゆりなは食い下がったが、どう考えてもそのまま移動するのは無理だった。

結局、後日また集まるということで落ち着いた。その場限りの付き合いに留めたかったのはゆりなの方だったが、Mさんの屋外プレイの話には、欲望の方が勝ってしまっていた。なので、日取りを決めて、またこのファミレスで落ち合うことにして、そのまま分かれた。帰り道、Mさんはゆりなの質問攻めに遭っていくらか辟易したが、肉体の疲労に充実感が勝って、そのゆりなを微笑ましく彼女は受け止めたのだった。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




anan-av.com 山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理


Wandering Earth

2016.09.23.Fri.03:45
 

く何も持たずに場所を移動したため、汚れたMさんの身体を拭うものはクルマに戻らないとそこにはなかった。それでも、なかなか身体を起こす気になれず、ただ風に吹かれているのが心地よかった。そのうちに乾くまで、ここで裸のまま寝そべっているのも悪くないと思う。肌の上に男の痕跡を残すことは、Mさんは嫌いではない。肌を撫でさすって塗り込めるように存在を留めようとするのもいつものクセだった。

ただ、コウジは欲望を放ってなおも勃起を維持している姿で、Mさんの足下に座って辺りをしきりに見回していた。長年の夢、と彼は語っていたが、それがどのくらいの期間思い描いていたものか、Mさんには全く判らなかったが、その表情には達成感のようなものが滲んでいた。多少、それに貢献出来たMさん自身も、充分に対価として、身体の充足を与えられたことに喜んでいた。

それから気を取り直して、身体を綺麗にするため、とコウジは言い訳を着けてホテルに入ったが、その道中、二人はクルマの中で全裸のままだった。ガレージ・インのホテルだったので、部屋に入る間も誰かの視線に晒されることはなかった。おそらくはそこまで考えて計画を練っていたのではないか、とMさんは思った。あらゆる課程で、コウジの夢が叶ったということだろう。

ホテルではそれでもシャワールームやベッドの上で飽きることなく身体を重ね合った。やっと思い出したように、ケータイを見るとゆりなからのメールが何件も入っていた。彼女たちもホテルで一晩を過ごすつもりだったのだが、ゆりなの興味はMさんのセックスに限定されていた。自分のことを報告するよりも、どんなことをされているのかをゆりなは聞きたがるメールを、ことある毎にMさんに送っていたのだった。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理


Athens to Athens

2016.09.22.Thu.03:45
 

を突き上げる動きが止まらなくなっていたところで、不意にコウジは動きを止めた。翻弄され続けて、ようやく一息をついたと思ったMさんは、そのままU字溝の上に仰向けにされた。それでもやんわりと出し入れは続いていて、仰向けになったMさんの上に覆い被さると再び強い調子で勃起を送り込んできた。終局が近いことをMさんは悟ったが、もうどうすることも出来ずにただ翻弄された。

最後の瞬間、コウジはMさんから離れ、二三度自らで扱いて欲望汁の放物線を描いた。Mさんは目を開いてその軌跡を追った。月明かりにも白濁液が放たれる様はよく見えていた。Mさん自身にそれが降りかかると、辺りに独特の臭気が立ち上る。それに突き動かされるように、いっそう猥らな感慨がMさんを襲った。その肌を撫でるように、風が吹き抜けていく。そこが屋外であることをMさんは実感した。

やっとMさんが手を伸ばして勃起を握った時には、もう勢いを失ってドロドロとたれ落ちるばかりだったが、それでもコウジ自身の手に取って代わって扱きを加えると、彼は全身をビクつかせて歓喜を示した。二人の間に余韻の静寂が落ちてきて、欲望の滲んだ肌をMさんは撫でさすった。

ココについてから随分と時が経っている気がするが、すっかり時間の感覚をなくして行為に没頭していたとMさんは気がついた。月は高さを極めて心なしか傾いているような気もする。しかし、野原は時折吹く風に揺られるだけで、他に動く影もなく、二人だけがそこで交わっているばかりだったので、時間の経過が全く肌身に感じられないのだった。それでも、身体に刻まれた快感の痕と心地よい疲労は、充実した時間を過ごしたことをMさんに知らせていた。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




ライブチャットで恋愛体験!? 山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理



Blue and Evil

2016.09.21.Wed.03:45
 

場の入り口に置かれたクルマがぼんやりと見えていたが、距離は結構あった。そこで自分たちが繋がっていたんだ、と思うとMさんは奇妙な風景に見えた。だが、そのU字溝の場所は、クルマがある所よりもなおいっそう周囲に何もない場所だった。少し行くと雑木林に繋がる草地があるが、未だ距離があり、遮るもののない場所だった。広大平坦な空き地は、こちらからの方が隅々まで見渡せた。

俺は時々ここに来て、こうやって全裸になっていやらしい想像をするんだ、とコウジはMさんの肩を抱いて引き寄せながらそう告白した。やっぱり露出狂なのかな、ココでオナニーするとやめられなくなってしまったんだ、というと苦笑の鼻息が聞こえた。だから夢のようだよ、とコウジは一言言ってMさんを抱きしめた。こうすることをずっと夢見て、と全てを言い終わらないうちに興奮が突き上げてきたように、Mさんに密着する。

傍らのMさんの腰を抱いて持ち上げ、自分の方へ向くように膝の上に座らせた。意外に強い力に翻弄され、Mさんはあっという間にコウジに抱きかかえられていた。細いU字溝は抱かれて足を投げ出すと、コウジの背中側の地面に足が着いた。それを見計らって腰を浮かせるように持ち上げると、コウジは下から繋がってきた。磁石のように互いの性器が引き合い、あっという間に交わり着く。

Mさんの体重が全て掛かって、深く二人はより繋がった。その快楽の声以上に、コウジが漏らした感嘆の方が大きかった。こうやって広場を見ながら、女の子を抱く所を想像していたんだ・・・、と感慨深そうに言う。今それが現実になったよ、というなりMさんは膝の上に跳ねるように、下から強烈な打ち込みで突き上げられ始めた。遮るもの無い広場はコウジの自制も取り払ったのか、そこからは解放へと一直線でコウジは走り続けた。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理


Chains and Things

2016.09.20.Tue.03:45
 

後にピストンを繰り出しながら、コウジは徐々に間合いを広げていった。Mさんの腰を引っ張るようにして徐々に離れていく。Mさんもそれに逢わせて上半身をおり、尻を突き出す格好になってそれに応えた。仕舞いには窓ガラスに頬を押しつけるようにしてMさんは前屈みになり、まっすぐ突き進んでくる勃起を受け止めていた。コウジが突き入れてくる度に、脳天までストレートに快感のやが貫いていく。

そうやって三度目のエクスタシーにMさんが追いやられても、コウジの勃起は偉容をそのままに留めていた。まだ何か物足りないのかと、Mさんは不安になる。ただ、Mさん自身、開放的な場所でのセックスに、いつも以上に興奮を呼び起こさされているのは間違いなくコウジよりも、Mさん自身が過剰になっているのかもしれなかった。濡れ方といい、肉のざわめきといいMさんが戸惑うほどに、騒ぎ立てている。

それをコウジは察したように、ココだけじゃつまらないから、とふいに口にした。俺は前からココでセックスしたくて、随分研究したんだ、と云うなり、またMさんから離れた。再びMさんを正面に向かせて抱きしめると、移動しよう、と一言告げて手を取り引っ張った。促されるままMさんは足を踏み出したが、随分と下半身が痺れるように覚束なくなっているのを自覚した。

コウジは広場の隅をなぞるようにしてMさんをつれて歩いた。足取りの不安定なMさんを抱えるようにして、場所を移動する。一度角を曲がって行くと、クルマから随分離れた所に、コンクリートのU字溝が逆さまに並べられている場所があった。ちょうど良いベンチのような高さに積まれていて、コウジはそこへMさんを座らせた。その傍らに自分も座ると、広場全体を見渡すようにして一息ついた。




太宰治の女たち 京都の友人 エクスタシー 書ける人 HAPPYの方程式 不良少年 日曜日のiMac K-garageのテレキャスター 日曜日の イノセント SONAR 駿府城顔射 ブラジャー肩紐見えてまっせ 素人人妻にばななたべてください 旦那が仕事から




山本雪乃 香咲弥須子 福岡啓 納富有沙 浜田敬子 梅木佳子 片山真理 中島伽耶子 工藤真紀 堀あすみ 荻田朱理



Quarryman's Lament

2016.09.19.Mon.03:45
 

の中で勃起はビクビクと何度も撓って、Mさんは急かされているような気がした。直ぐにでも繋がりたいのはMさんも同じだったが、未だエクスタシーの余韻が引き切っておらず、勃起を撫でるのがやっとだった。そんなMさんを察したのか、コウジは後ろから抱き付き下腹部を密着させた。勃起はせり上がってMさんの尻の間に密着した。熱が肌に触れただけで、Mさんは飛び上がらんばかりに感じ入る。

伸ばした手は自然とぶら下がる袋を撫でることになるが、風に晒されたそこはぷっくりと珠のように膨らんでいた。表面は皺まみれだが、ごつごつと引っかかり不思議な感触がした。項にコウジの荒い息が掛かって、Mさんはくすぐったそうに身を捩った。その息が、さっきよりも荒く、そして興奮に流行っているのをMさんは感じた。それがどうしようもなく嬉しくて堪らなくなる。

再び僅かな距離が空いて、すかさずコウジは腰を落として妃裂に勃起を宛がった。いくらか正気を取り戻したMさんはそこに乗るようにやや腰を浮かし、手で勃起を自分に押しつけるようにして導いた。一度受け入れた口は、二度目は物欲しそうに口を開けて飲み込もうとしていた。Mさんが体重を落とすのと、コウジが突き上げるのが、まるで声を出して合わせたかのようにぴったりとタイミングを重ねた。

貫かれた衝撃がMさんの背筋を貫いた。自分の車のボディを抱きしめるようにMさんはのけぞるように身体をこわばらした。一度引いたつもりだったエクスタシーの欠片がまた下腹部に集まって、Mさんを淫らに悶えさせた。何の躊躇もなくさっきの続きとばかりに、コウジはピストンを開始した。ほぼ立ったまま二人は繋がっていたが、コウジは前後に腰を揺すると、Mさんの中が勃起で乱暴に掻き回される格好になり、Mさんの喘ぎは狂乱に近くなっていった。




蜂の王様 アルフィー アルファロメオ ポルシェ あのような最高のセックス初めて




岡崎体育 松下さん 杉山愛 セックス 原元美紀 深津麻紀 渡辺あい 新妻聖子



When The Fire Hits The Sea

2016.09.18.Sun.03:35
 

葉にならない喘ぎを、ギュッとかみしめた歯の間から漏らすと、それがふっと解け、ウソ、というセンテンスが静寂の中に落ちた。急にMさんはコウジに抱き付き、そのまま身体をこわばらせて動かなくなってしまった。続いてコウジの方も、おおおおおっ、と驚きの声を上げる。何かが始まり、それは同時に二人の繋がっている部分に、共通の快楽をもたらす。それがより、二人の繋がりを深めていく。

勃起の締め付けが一際重くなってコウジはMさんが再びエクスタシーの頂上に達してしまったことを悟った。またイッたんだね、とコウジは事実を確認しても、まだMさんは強張りを解けなかった。それを切り裂くように多少強引にグイグイとピストンを繰り出すと、いっそう肉が絡みついてきてコウジに射精感のサイレンをけたたましく響かせた。まだだ、と今度は自分に言い聞かせた。

動きを止めてMさんの余韻に浸る身体を支えたあと、コウジはゆっくりと腰を引き、やがて勃起を引き抜いてしまった。コウジの手が抱えていた足を離すと、維持する力も無く足は再び地面に届いた。よろけるMさんをコウジは支え、ふらつく足取りを利用して彼女を後ろ向きにさせた。身体から力が抜けたMさんは、されるまま尻をコウジの方に向ける。隠そうと思っても、卑猥な姿を覆うモノはない。

そのまま再びクルマに押しつけると、両手で尻の肉を鷲掴みにした。余韻がまだ全身をむしばんでいるMさんは、その手の感触に飛び上がるほどビクついた。掴んだ尻肉を、引き寄せるようにしながら左右に割ったコウジは、その中心へと腰を押しつけた。背中に頬ずりしながらうなじを這い上がり耳元で、導いて、とMさんを促す。未だ動きの緩慢なMさんだったが、一つ頷くと、足を僅かに広げてその間から手をさしのべて勃起を握りしめた。




蜂の王様 アルフィー アルファロメオ ポルシェ あのような最高のセックス初めて




岡崎体育 松下さん 杉山愛 セックス 原元美紀 深津麻紀 渡辺あい 新妻聖子